「ほっ」と。キャンペーン
ブログトップ

ゆきさんのとろり日記

yannzai.exblog.jp

<   2011年 05月 ( 11 )   > この月の画像一覧

鮎の鮮度♪

f0055358_20224978.jpg

鮮度のいい鮎の見分け方をご存知?

ひれが、ぴんと張っている、これがさばきたての証拠です。
こんなにぴんと張っている鮎は初めて頂きました。骨も気になりません、まるごと頂きました。

京都の料亭のおかみさんが教えてくれました。鮎が解禁されて、少しですがふっくらとしてきた季節を堪能しました。ここ数日京都におりました。大荒れのお天気でしたが…。
[PR]
by yannzai | 2011-05-31 20:21 | お料理 | Comments(2)

海の恵♪

f0055358_1622204.jpg
ひじきに、桜えびと枝豆のご飯。栄養価も高くて、とても嬉しい一品。日本の食卓は改めて海の恵の恩恵を受けているのが分かります。お味噌汁の出汁は、鰹節ですし、海の恵に感謝しないといけませんね。

原発が騒がれた当初、わかめ、ひじきなど海の産物が注目されました。この先、私たちの食卓への影響を考えると、メニューも変わるのか、など少々不安にはなりますが…。

やっぱり日本の食卓には、ご飯に味噌汁は欠かせませんよね。
お味噌汁の具としても、「ワカメ」は欠かせません。



f0055358_1622359.jpg


竹の子と鶏肉、ワカメを煮た「冶部煮」

金沢では、竹の子が旬を迎えるころ、地元でとれる「わかめ」と一緒に浸すように「じぶじぶ」煮るところから、そんな風に言われるようになったと聞いたことがあります。もう少しとろりとしたあんにしたかったな~。


「冶部煮」は地域特有の言葉から派生していますが、煮物には、地域ならではの方法で作られ、呼び名がついてるものもあります。

「筑前煮」…根菜を炒めてから、甘しょっぱく煮たもの
「駿河煮」…白焼きにした鯛を出汁に、酢を加えて煮た料理
私のまだまだ知らない「●●煮」がいくつもありそうです。
[PR]
by yannzai | 2011-05-26 16:13 | お料理 | Comments(0)

春巻き♪

f0055358_10464073.jpg
「春巻き」の具は何ですか?今回は「竹の子」「ニラ」「ひき肉」と3種類。

春巻き…もともと、立春に出てくる新芽を具に包んで揚げたものなのだそうですよ。
揚げたてはさっくりふんわりして美味しいですよね♪
美味しく作るコツ、私の経験上、3つのことに気をつけるとよりさっくり仕上がりますよ。

①具を包むときは、きっちりとではなく、空気を入れて包む
②揚げるときの温度は低温から中温でゆっくりと揚げる
③下味は濃すぎないこと
[PR]
by yannzai | 2011-05-25 10:43 | お料理 | Comments(0)

料理教室♪

f0055358_15504128.jpg
日本料理教室、本日のメニューです。

①「桜海老と枝豆とひじきのご飯」②「鶏肉の三味焼き」③「葛さくらまんじゅう」

料理学校のメニューは、先生がまず説明をし、それから調理に入ります。学生さんから、主婦、男性まで年齢層もばらばらなのです。その日初めて顔を合わせる方々との連携作業でなかなか大変なのですが、できあがった頃にはみんな笑顔で楽しくテーブルを囲んでいました。


料理は一人でも作れますが、大人数の中で作るのって難しいことを実感…。これまで知らなかった味を覚えることができたり、自分の幅が広がるのでやっぱり経験を積めるのはありがたいことです。


三味焼き…白ゴマ+唐辛子+ねぎ

これは、これからの季節お薦めの味わいです。お酒もすすみますよ~♪
[PR]
by yannzai | 2011-05-24 15:49 | お料理 | Comments(0)

「6つのコ食」って?!

f0055358_21552299.jpg

あなたは大丈夫?
「6つのコ食」。

料理学校が始まってから2週間。
食育についての勉強もしています。「食育」って子供のため、と思われているようですが違います。大人こそ、意識しないといけない重大な課題です。
分かってはいるものの…忙しい現代人、難しいですね。

「6つのコ食」について、ご存知でしょうか?

①「個食」②「孤食」③「粉食」④「固食」⑤「小食」⑥「濃食」それぞれ、どんな状態かご存知でしょうか?
学ぶということは、自分の考えや価値に新たな指針を示してくれます。食事に対する思いが、変わります。


f0055358_21553865.jpg


「水まんじゅう」

和菓子の世界では、もうそんな季節なのですね。

これまでお世話になってきた須坂市の先生に贈ったらとても喜ばれて、幸せな気持ちになりました。
美味しそうでしょう♪「6つのコ食」も、大好きなものの前だと、ちょっと違うかな。なんて思ってみたり。

「食事」は、できるだけ人とすること。コミュニケーションしながら味わうことが大切ですね。美味しさも、幸せも変わってきます♪
[PR]
by yannzai | 2011-05-20 21:54 | プライベート | Comments(4)

シフォンケーキ♪

f0055358_10454225.jpg


長野のケーキ屋さんからの贈り物♪結婚のお祝いにと頂きました~。
最近購入したばかりのポットを使って、優雅なお茶タイムです。

「キャロット」という、長野市若穂にあるお店ですが、4つの味を頂きました。プルーン、りんご、杏、オレンジとどれもそれぞれの色が生地にちゃんと出ています。



f0055358_10472766.jpg


ご縁あってお店を知ることができたお店、女性一人で切り盛りしています。しかも、私よりお若くて、とても素敵ですね。ケーキは、ふわふわの食感と色んな味が楽しめるのが嬉しい。


杏の甘酸っぱさがとっても気に入ってしまいました…。シフォンケーキは宅配でも美味しくいただけるのが嬉しいですね。ご馳走様でした。
[PR]
by yannzai | 2011-05-19 10:44 | スイーツ | Comments(2)

カツレツ♪ミルフィーユ仕立て♪

f0055358_17475932.jpg



豚のロース肉を使って「カツレツ」です。

ロース肉を3枚重ね合わせていますが、中には、梅味噌と、チーズをサンドしています。ミルフィーユのように3層にして、両はしをしっかりとくっつけて、フライパンで焼くのです♪

油については、最近はあっさりとした「グレープシードル」がお気に入り。風味がよく、ドレッシングにも使いやすいので重宝しています。暑くなって疲れやすくなる前に、梅の酸味と、豚肉のビタミンBで元気に過ごしましょう。
[PR]
by yannzai | 2011-05-18 17:47 | お料理 | Comments(0)

竹の子♪

f0055358_1213143.jpg
いつもの年なら、お店で「竹の子」が見られるころ。今年はなんだか陽気も不安定で、そして出荷制限などが出ていることで色々なことを思います。私にとっては、何年分も、京都の商店街で目にしました。

京都の「錦商店街」にはずらりと竹の子ばかりが並んでいました。旬とは、一月を上・中・下と3つに分ける、つまり10日ごと変化していくと。季節の移ろいを、市場で感じるって贅沢ですね。食について学ぶのは奥が深くて面白い、今日は、料理学校の日。

More ブランドって…
[PR]
by yannzai | 2011-05-12 12:12 | お料理 | Comments(0)

長楽館♪

f0055358_10325363.jpg



「ウインナーコーヒー」

お花の形のクリームが添えられてきます。とっても贅沢な空間で頂く一杯。旅に「ゆとり」を添えてくれました。
京都八坂神社近く、ねねの道に向かう途中にある「長楽館」ふふ、次はもっとゆっくり行きたい場所。
[PR]
by yannzai | 2011-05-10 10:32 | お料理 | Comments(0)

ほっこり♪

f0055358_10163.jpg


連休は、如何でしたか?
とてものんびり、ゆったり過ごせました。
こんなにゆとりのある連休は初めて。
そして、素敵な場所を巡ることができたのが何よりも幸せでした。

ここはどこでしょう?「ほっこり」がぴったりな長く愛される場所。

More 幸せ空間
[PR]
by yannzai | 2011-05-09 10:00 | プライベート | Comments(4)