ブログトップ

ゆきさんのとろり日記

yannzai.exblog.jp

<   2008年 09月 ( 5 )   > この月の画像一覧

ていざ那須♪

f0055358_14302589.jpg
ナスのオーブン焼きですが、これは、長さが20cmもある巨大ナスビ。飯田に住む方が送って下さいました。那須は、いま、全国に170種類もあるといわれていますが、そのうちの一つですね、天竜村で作られてきたナス「ていざ那須」。

皮は少し硬いものの、身は甘みがあって、とても食べやすかったのです。大きいかから大味かと思いきや、そんなことありませんでした。
調理法方は、皮が少し硬いので、二つに切ります。格子のようにナイフを入れ、表面にオリーブオイルをたっぷりぬります。あとは、味噌とみりん、砂糖をあわせてものを上にぬって、グリルで焼くだけ。お味噌が香ばしく、食欲そそります。

f0055358_14303912.jpg

「まこもたけ」の中華炒めです。イネ科の植物ですが、食感がたけのこのようで、こりこりしています。炒め物にむくお野菜です。休耕田を利用して作る地域が増えてきているようですね。とても扱いやすいので、これからもっと普及するのではないかと思いますよ。
[PR]
by yannzai | 2008-09-30 14:39 | お料理 | Comments(0)

フィナンシェ♪

f0055358_166318.jpg

ブログでお世話になっているおいしいもの見つけ隊の隊長からの頂き物、すだち。ありがとうございます。本当にフレッシュです。今年も助定農園さんの美味しいすだちは、秋刀魚に添えたり、揚げ物のアクセントにあと、焼酎がとてもお薦め、と様々なシーンで活躍しております。


f0055358_1663069.jpg
さて、そんな中、去年は、クリームチーズケーキに練りこみましたが、今年は、フィナンシェに変身です。丁度、買ったばかりのフィナンシェ型を使って、材料で使用するオレンジの皮の変わりに、すだちにしてみました、仕上げはラム酒たっぷりの大人の味わいに。
つぶつぶは、すだちの皮です、少々水分が少ないので果汁をほんの少し加えました。

f0055358_1665637.jpg

大量に、カボチャが届き、これも変身させてしまいました。もともと、頂いたかぼちゃは水分が多すぎるのです。巨大ひょうたんの様な細長いカボチャで煮物にも不向きなのです。どうしようか悩んだ挙句、プリンに決定。ホクホク感はあまりないのですが、無駄にするよりも絶対、このかぼちゃはプリンになったほうが幸せになるだろうと…。
カラメルを焦がしすぎたのですが、家庭的な味になったのでいいかな、と。プリンって大好きだけど、作るとそれで満足してしまいます。冷蔵庫を開けるのが楽しみな日がしばらく続きそうです♪
[PR]
by yannzai | 2008-09-22 16:05 | スイーツ | Comments(2)

マカロン♪

f0055358_15321554.jpg
お願いしていた「ジュエリーボックス」が届きました♪キラキラつまった宝石箱は、京都の「パティスリーカナエ」のもの。こんなに沢山の色があったら、嬉しくて嬉しくて、見つめているだけで幸せになります。でも、食べてみたらもっと幸せでした。


f0055358_15323988.jpg

最初に口にした味は、「ローズ」。色が濃くて、もう、一番最初に食べてと言われているようでした。香り高く、でも、しつこくない甘さ、女性的な感性で作られていて、すっと体の中に入ってきました。
この本を先に手にしていたので、イメージでしかお菓子を想像できませんでしたが、マカロンを食べて、やっと繋がりました。

f0055358_15325185.jpg




週末は、大切な友人の結婚式でした。何年ぶりかに会う友人も数人いたので、久しぶりに会って少し緊張した式でした。二人の幸せな姿は、皆が幸せになりました、ありがとう、おめでとう♪
[PR]
by yannzai | 2008-09-17 15:45 | スイーツ | Comments(0)

とろりん♪

f0055358_17244938.jpg

写真に共通するものは…
私が好きなものそれだけです。
まずは、竹林バージョンの「道」(笑)観光オフシーズンの京都へ行き、そのときの一枚、竹林に差し込む光が思いのほか、綺麗に表現できたと思っているのです。かつて行ったことのある場所も、季節の違いはもちろんのこと、感じるこころも違うと、全く違う空気の一瞬を感じることができるのだなぁ、としみじみ。ふわっと風に乗って竹の香りが、しません?

f0055358_1731841.jpg




町の中を色々と歩いたのですが、祇園の小路は風情たっぷり。本当は、舞妓さんの姿を捉えたかったのに、出会えず…。でも、ちょっと路地を離れると、人影まばらなのはちょっぴり驚き。
足にマメができるくらい歩いて、ずんずん進んで見えた景色は、今の自分にとてもぴったりの感覚だったのです。



f0055358_1725044.jpg
気になっていた、銀座三越の二階に行ってきました。ブログつながりのYUKIさんが紹介していて、真似をしてみました。とにかく、平日にも関わらず、順番待ちしてマカロンを購入する人、並んで喫茶に入る人。二階から見えた景色は、忙しい日本の縮図でした。うん、こんなゆとりも必要ですよね。しばらく、マカロンに懲りそうです。
[PR]
by yannzai | 2008-09-10 17:22 | プライベート | Comments(2)

道♪

f0055358_916211.jpg

東山 魁夷作品を目にして、真似てみた「道」。私なりに切り取った「道」はのどかな風景…。

東山作品の「道」を前にしたときに、すごく心が一杯になりエネルギーをもらいました。グレーの道、その脇のグリーンの色使い。なんとはない、田舎の風景がこんなに力をくれるものかと、深く心に刻まれたのであります。
なので、ふと、秋の空と長野の道を撮影したくなりました。なんとはない、風景もなんだか、とても愛おしく感じた瞬間です。秋は感傷的になりますね。


f0055358_9161873.jpg


あと、スイーツが恋しい季節。ってオールシーズンですが…紅茶と一緒に楽しみたい。
[PR]
by yannzai | 2008-09-03 09:15 | プライベート | Comments(8)