ブログトップ

ゆきさんのとろり日記

yannzai.exblog.jp

<   2008年 05月 ( 5 )   > この月の画像一覧

ほっこり♪

f0055358_22195911.jpg
日々、色んな思いが巡ります。
疲れていた日々から開放され、ほっこり特集です。

久しぶりに向き合った作品は、とても心を和やかにしてくれました。ゆっくりスープが作りたくなりました。私だけの、誰にも真似できない。まずは、本当に美味しいスープのレシピをしっかり作ることからかな、「スープの味が音楽のように響きあった…」とても素敵な表現です、とても美しい風景に見えました。
「暮らしの手帖」に連載された作品だったそうですが、納得、どんな世代が読んでも心に安らぎを感じる作品、お薦めします。

f0055358_22264416.jpg

「カッティングアート」という芸術をご存知ですか?
飯綱高原でアトリエを構える、田辺さんのところへ仕事でお邪魔しました。
ただ「切り絵」を台紙に貼るのではありません。立体的に見せるために、貼るときに工夫をしたり、色使いを繊細にするなどします。初めて体験しましたが、なかなかでしょう?
初心者のため、あまり立体的に見えませんが…一輪の「あざみ」です。
図画工作の時間を思い出しました。
我が家の玄関に、咲いています。

f0055358_22315012.jpg

70歳を越した元教員の男性にお話をききに行ったときに、
「はい、名刺代わりにプレゼント」と下さいました。とてもカッコいいですね。

いつだったか、大学時代のとある教授が「日本は名刺社会、こんな紙切れ一枚で人間の何が分かるんだ、」といっていた先生の顔が浮かびました。その教授も、名刺代わりに本を差し出すような人でした。
作品が名刺、なんて、いいですね。若い頃から「信濃の民話」にこだわってきたからこそ言える一言。うーん、格好良すぎます。私は何だろう…「声が」なんて言ってみたり(笑)
[PR]
by yannzai | 2008-05-27 22:19 | プライベート | Comments(4)

頂きもの♪

f0055358_2215132.jpg
最近、ご近所さんから、山の幸を頂くことが多いのです。心が疲れているときに届くと、一層、みにしみて感謝の思いで一杯です。いつか、ちゃんと恩返ししたいな、と。

「こごみ」の天ぷらは、サックリ揚がりました。市販の天ぷら粉で、サクッと揚がるコツご存知ですか?粉と水をといたところへ、「お酢」をほんの少しいれるだけ、これだけで、高温の油に天ぷらの綺麗な花が咲きます。ぜひぜひお試しください。
あまりに気持ちがよくて、食べきれないほど揚げないように、注意です♪
[PR]
by yannzai | 2008-05-25 22:23 | お料理 | Comments(4)

元気でした♪

f0055358_940234.jpg
これでもかというぐらい仕事におわれていました。これまでにないくらい、仕事に日々で深夜帰宅の日々が続きました。とりあえず、一段落!
頑張ろう、と意気込んだひは、メンチカツで乗り切りました。やっぱり、お手製は安心です。キャベツたっぷり、ジューシーな一品♪
[PR]
by yannzai | 2008-05-23 09:39 | お料理 | Comments(4)

辛さの基準♪

f0055358_2303286.jpg
「エビチリ」はお好きですか?
ケチャップと豆板醤、ニンニク、生姜で味付けをしますが、辛さはどんな程度でしょう?
辛いものが苦手な私は、いつもこんな味でいいのかなぁ~と迷いながら作ります。海老は大好きですよ。でも辛いものは、味覚が分からなくなるのでいつもどんな具合で調理すべきか迷うのです。
キムチ料理もしかり、鷹の爪も…。結局は、好みで、辛さ控えめなお料理になるのですが、さて、判断基準は何か統一されたものがあるのでしょうか?
[PR]
by yannzai | 2008-05-05 23:04 | お料理 | Comments(2)

ロールケーキ♪

f0055358_8394613.jpg
久しぶりに焼いたケーキは、ロールケーキ。卵を4個使うレシピで、表面がとても黄色に仕上がりました。しっとりとした味わいもいいのですが、きめ細かな、生地を作るにはどうしたらいいのでしょう、別のレシピでも作ってみよう。
 イチゴとブルーベリーを中に入れてみたら、見た目も爽やかです。
[PR]
by yannzai | 2008-05-05 08:39 | スイーツ | Comments(2)