「ほっ」と。キャンペーン
ブログトップ

ゆきさんのとろり日記

yannzai.exblog.jp

<   2008年 04月 ( 9 )   > この月の画像一覧

調味料マイスター♪

f0055358_1935574.jpg

ふふ、先日、名古屋で受けた資格の合格証書が届きました。それは、「調味料マイスター」2006年に藤野真紀子さんが代表となって発足した、まだ新しい資格です。
日本の調味料「さ・し・す・せ・そ」について学ぶというもの。


f0055358_1936932.jpg
まだまだ
ジュニアコースですが、これを機に、お酢を飲む機会が増えました。調味料に強い関心を持つようになりました。でも、何故?口の中に大きな口内炎ができているの?
何だかんだいって、不規則な食事にストレスやらでいけませんね。さらに、原稿を読むときに炎症部分にあたって痛い、痛い…自業自得なのですが。

頑張ったごほうびに?素敵な帽子とバッグを購入しました。浅草にある「犬印鞄」のキャンバス地が特徴のお店。ネットでカメラバッグを注文したのですが、東京へ行った際に、お店に行ってきました♪とても可愛いのです。これからのお出かけには、必ず、犬のように一緒に連れて行きます。
どんな帽子かは、お天気のいい日に撮影しましょう。
[PR]
by yannzai | 2008-04-22 19:35 | プライベート | Comments(6)

うこぎ♪

f0055358_0435264.jpg
地域限定食材「うこぎ」または、「おこぎ」とも言います。信州の中でも南信のみでしか食べません、先日の出張で産地直売所に新鮮なものが売られていました。
バラのような棘のある低木樹の若芽を摘んで食べるのだそうです。山形県米沢と南信濃でしか食べられないそうでかなり貴重な、食材です。ほろ苦さがありますがこれが春の味なんですね、
酢醤油や、和え物、おしたしでさっぱりと頂きます。
[PR]
by yannzai | 2008-04-18 00:43 | お料理 | Comments(2)

さくら便り♪

f0055358_22494166.jpg
県内あちこち仕事でお邪魔するので、ここ数日桜に囲まれることが多いのです。昨日は、仕事で上田城跡公園の桜をレポートしましたが、見事でした。日本ならではの風景ですね。

先日の南信州に行ったからには…ということで和菓子屋さんの季節限定商品「さくらのういろう」

ういろうというと、名古屋ですが、ここの和菓子屋さんのものもかなり丁寧に作られていて美味しかった。可愛くて、口に運ぶのがもったいないくらい。
飯田の老舗和菓子「船橋屋」の商品です。

f0055358_2250448.jpg
桜の花びらだけでなく、枝まで詰まった紅茶は大分県の「きつき紅茶」
茶葉は、紅茶の風味、お湯でむらして、注ぐとほんのり桜の風味が漂います。紅茶という味わいより、中国茶とかすっきりとした味の飲み物に、桜の風味が加わったという味わい。

かなり貴重なお茶をこの時期に楽しむ、なんて贅沢なのでしょう。
世界中見渡しても、お茶に桜の花びらや枝を使おう、などという発想はないと思うのですが、いかがでしょう?
[PR]
by yannzai | 2008-04-16 22:49 | お料理 | Comments(4)

早座まつり♪

f0055358_2034424.jpg

阿智村、昼神温泉のさくらは満開でした。ところどころ、花桃の花も咲きはじめまさに花盛りでした。阿智河沿いに咲く桜が、また、風光明媚でした。
お天気にも恵まれ、週末は、昼神温泉のさくらまつりの生放送を担当しました。
「早座」と書いて「さくら」と読ませるお祭りですが、神様が山から降りてきて、里に春を知らせ、その年の五穀豊穣を願うという思いがこめられての表現なのだそう。


f0055358_204335.jpg


近くの阿智神社では、何と境内で狂言が披露されました。この地域にはもともと、「木賊」という能が残っていて、去年、瀬戸内寂聴さんによって狂言に書下ろされ、神社で奉納されました。その第二段といったらいいでしょうか、地域の人たちによる復演が行われ、更に、人間国宝「茂山千作」さんによる「福の神」が、披露されました。
他にも、「千鳥」という演目は息子さんたちによるものでしたが、どちらもとても可笑しかったのです。

初めての経験で、人間国宝の演目を見るなんて、とても贅沢な経験をしました。これまで狂言に触れる機会がなかったのですが、これをきっかけに色々と知りたくなりました。
長野県内、南の地域では春爛漫ですね、北はこれからです。
[PR]
by yannzai | 2008-04-14 20:03 | プライベート | Comments(2)

洗顔オイル♪

f0055358_030474.jpg

4月に入って二週間…なんだかんだ言って、忙しい。やっぱり一番の癒しは睡眠です。
しっかり洗顔して、マッサージしてベッドに入る。明日は、昼神温泉へ出張です。南信濃の早座(これで、さくらと読みます)祭りにお邪魔して、賑わいを伝えます。当日は人間国国宝の方による、生の狂言が行われたり、ブースが設けられたり、と、生放送は、日曜日10時からです。
初めての狂言体験がとても楽しみ、お天気が良くなりますように♪
今回の洗顔オイルは「新作」の美白効果も高いものです。日々のお手入れが大切なのですよね、分かってはいるのですが、なかなか…できなくて。
[PR]
by yannzai | 2008-04-12 00:30 | プライベート | Comments(0)

千曲市のあんず♪

f0055358_1726409.jpg
昨日、「杏の里」千曲市へ行ってきました。まだ山の頂上は、真っ赤な蕾ですが、ふもとは徐々に咲いています。いつも杏の里に行くとお天気が優れない、寒い…数年前は雨の中、去年はやっぱりすっきりしない空。今回は、妹二人と、すぐ下の妹の僕ちゃんと4人で行きました。

地元の人によると「杏は、咲き始めの花曇の日が美しい」のだそうと、丁寧に教えてくれるおじちゃん、ふむふむ、へぇ~、なんて促されるままにおじさんについていったら「はい、駐車料金500円」と請求されました(笑)別にここに止めなくてもいいのだけど…という状況でしたが、後にもひけず状態。
まぁ、おかげで、民家の庭先の綺麗な杏の花を見ることができたのでよしとしましょう♪
[PR]
by yannzai | 2008-04-09 17:26 | プライベート | Comments(6)

シェラリゾート白馬♪

f0055358_20583749.jpg

先日白馬でのスペインワインを楽しみホテル料理長の金澤シェフと、アルプスホテル北村シェフとのコラボレーション料理を堪能しました。
コース料理、二人前相当のメニューでした。

ほんの一部ですが前菜は、イペリコ豚の生ハムからスタート。これがまた、脂がとても美味しくて、ドングリを餌にしている豚なのですが、脂の風味が木の実でした。


f0055358_2059952.jpg

↑サラダは、今注目されている「シオトマト」がふんだんに使われていましたが、とても皮が柔らかく、果汁は少なめ、味は甘みが強いトマトでした。

驚くなかれ、オマール海老の出汁がよく出たお料理なのですが、添えてあるのが何と、バナナ!デザートではなく、オードブルとしてソースと絡めても、意外な味で、衝撃の組み合わせでした。

f0055358_20593074.jpg

フォアグラが、行者ニンニクに包まれて、煮込んでありました。フォアグラの個性に、行者ニンニクという組み合わせも、自然に囲まれた地だからなのかなぁと。




f0055358_20594724.jpg


和牛のテールを赤ワインで煮込んだものですが、添えてあるお野菜がとても美味しい。青いセージのようなものは自ら、塩分を出すお野菜で口に入れると弾ける食感がなんともいえない。あと小ぶりなニンジンは葉っぱつきですがとても爽やかでした。




f0055358_2113816.jpg
まだまだUPしていないお料理も並び、デザートも盛りだくさん♪蕎麦の実がのったきなこティラミス、びわのコンポート、本当に二回分のお食事…。お腹満腹。

シェフ二人によるコラボレーションメニューは、交互に出てきたのですが、面白い取り組みだと思いました。うーん、次回も期待しちゃいます。
[PR]
by yannzai | 2008-04-08 20:58 | お料理 | Comments(4)

上野の桜♪

f0055358_15333788.jpg
長野の桜は、
まだまだなのに…
東京はすっかり、葉桜。週末の上野公園は、大混雑でした。桜の樹の周りには、歩道整備のため緑の網が張ってあるのも、なんのその。桜の下では大勢の人だかりでした。
学生らしき団体、家族、恋人同士、思い思いの時間が流れていました。


f0055358_15335053.jpg
土曜日、幼ななじみの結婚式にお呼ばれしました。青山でのお式は、1人での出席でしたが、1人での参加は結構多かったりして、すっかり慣れっこです(笑)

彼女は、唯一の、保育園から知る友人、とっても幸せそうで私もこころが穏やかになりました。保育園を一緒に過ごしたものの、彼女も私もそれぞれお引越しをし、文通が始まりました。なかなか逢う時間が少なかったものの、大人になってから時間を見つけては連絡をとっていたので、なんだか不思議な感覚。
昔からの夢を叶えた彼女は、昔も今も、私の自慢の友人です。
そうそう、彼女のお母さんはいつも可愛いおにぎりを作ってくれていたのをよく覚えていて、お母様も変わらず元気そうで、なんだか嬉しかったな。

f0055358_15495561.jpg


東京へ行った機会にこれだけは、と友人のお父さんのお店、大宮にある「東のなごみ家」にお邪魔しました。オープンからまだ半年ほどですが、とても楽しそうにキッチンに立つ姿が印象的でした。
結婚式でお料理をしっかり食べた後にお邪魔したのですが、カキのバターしょうゆ炒めは、かきがとてもふっくらそしていて美味しかったです♪今度は、もっともっとお腹をすかせてお邪魔しようっと。
[PR]
by yannzai | 2008-04-07 15:32 | プライベート | Comments(7)

春の味♪

f0055358_21534295.jpg

今日はどんな嘘をつかれましたか?
「エイプリルフール」なんて、軽やかな響きも今日の長野には似合わない。
朝から雪が積もっていました。新年度のスタートにこんな仕打ちはないと思うのですが…でも明日はお天気良くなるから、いいか。
気持ちだけでも前向きに、と思い、春の味を頂きました。「熊本県産」の筍ご飯です。
f0055358_2154169.jpg






さて、お供は、どちらの魚でしょうか??
名残りを惜しんで、鰤?
それとも、春への期待を込めて鰆?今夜は、「鰆」でした。どちらも出世魚なんですね。
鰤は、個性が強いけど、鰆は、控えめな味で、たとえるなら、女性的?な味。だからこそ、西京漬けや照り焼きでだされることが多いと納得。

f0055358_2154131.jpg



鰆は、身がほぐれ易いので焼くときに気をつけないといけません。お腹はすっかり春…なんだけどなぁ、雪国の春は遠し。
[PR]
by yannzai | 2008-04-01 21:56 | お料理 | Comments(2)