「ほっ」と。キャンペーン
ブログトップ

ゆきさんのとろり日記

yannzai.exblog.jp

<   2008年 03月 ( 13 )   > この月の画像一覧

マリアノ・ガルシアファミリー♪

f0055358_203465.jpg

とある週末
ワイングラスが並びました。
全て、スペインワイン。まず、最初は、白、それ以降は、全て赤ワイン。
一度にこんなに空けて…


f0055358_2041581.jpg








と、ただ
飲み明かした訳ではありません。
ちゃんとお勉強を兼ねて、お食事したのです。

スペインワインはこれから、注目するに値する味でした!

これまでスペインワイン、というと、
牛の置物が瓶についている某メーカーのワインしか味わったことがないのですが
今回、印象が大きく変わりました。
とても上品で奥ゆかしい赤ワインもある、と。
来日した、彼がかっこいいからヨイショ、している訳ではなく(笑)
実は、このワイン一番右のボトル以外、、全て彼の一族で作っているワイン。
「マリアノ・ガルシア」さんの息子さん、エドワルド・ガルシアです。
幸運にも、こんな機会にお邪魔できて幸せでした。

最近思うこと、いつも美味しいものばかり食べれる訳ではないけど、
舌を鍛えておくことは重要だ、と。
値段=美味しいという方程式が必ずしも成り立つわけではない、
信じるものは自分だということです。
高いものには、それなりの理由があります。どんな理由か
じぶんなりに分析して、向き合う準備をすべきだと思うのです。

あぁ、それにしても贅沢なお皿が並びました、ご馳走様、金沢ピエールと北村シェフ。
美味しいお話は、また後ほど…。

f0055358_2043191.jpg

[PR]
by yannzai | 2008-03-31 20:03 | プライベート | Comments(7)

利き納豆♪

f0055358_1745995.jpg

納豆には色々と種類があれど、どれが美味しいのか、美味しさの決め手は何なのか、考えた事ありますか?私は決して、納豆愛好家ではありませんが、美味しさは値段で決まるのか、それともタレなのか、豆の種類なのか…
そんな疑問を解決すべくここ最近は納豆三昧。

一ついえる事、値段が高いからといって必ずしも美味しいというわけではないということが分かってきました。この納豆は、県内のメーカーのもので西山大豆と呼ばれるものを使用しています。
この豆の美味しさを引き出す為に発酵はあまり強くなく、さらしとした味わい。専用タレも、リンゴ酢が含まれたもので、ここにも特化を図っている印象。
県内のメーカーでは、川中島納豆が豆の粒の大きさと味は定評があるが、それよりほんの少し豆が小さい印象。でも美味しい。豆そのものの味わいを楽しめる。

f0055358_1751021.jpg
これは、値段が張る、茨城県のとあるメーカー、かなり期待してあけたのだが、薬味にこだわるものであった。特性タレも、丁寧に作られていたのであろう感じはしたが、そんなのにはだまされちゃいけない!主役の納豆は、小粒なもので味わいも印象が薄い。

数日前に、茨城県水戸市の「岡崎味噌」というメーカーの納豆を食べたのですが、結構癖になる味。これまで食べたことないような発酵加減で、豆の粒、形は大きくもなく、小さくもなく、ただ、独特な発酵加減が後をひくのです。
大豆の取材で、とあるメーカーでは納豆の美味しさは「タレ」と言われたのですが、岡崎味噌のものを食べて、発酵具合こそ重要な気がしてならないのですが…。

さてさて、この「利き納豆」どのくらい食べ比べることになるのだろうか…、
奥が深いことは確か。
[PR]
by yannzai | 2008-03-26 17:04 | お料理 | Comments(0)

春気分?コロッケ♪

f0055358_9224696.jpg
一目惚れしてしまいました。
春は誘惑が多い季節?と思うのは私だけでしょうか?
キュートな「洋ナシ」が私に買って買ってと、訴えるのです。
とてもキラキラした瞳で訴え、私の袖をひっぱるのです。
そんなに、いうなら…



f0055358_923348.jpg

爽やかな色合いがこれからの季節にぴったり、洋ナシエプロン、即買いです。
栗原はるみさんのお店で購入したエプロン。
コロッケは彼女のレシピを参考に作りました、気分はすっかり栗原先生♪目指せ、長野の栗原はるみ?
[PR]
by yannzai | 2008-03-25 09:22 | お料理 | Comments(4)

日本酒♪

f0055358_10281579.jpg
陽気が良くなってきて、色々と楽しみが増えますね。ただ単に、冬が心底苦手であるというだけですが…。

旦那様が大町に住む上司のもとへ行った際のお土産、日本酒です。お酒は詳しくないのですが、どちらも美味しく、お料理も進むのです。

辛口の「金蘭黒部」は、大町市野谷商店、「しぼりたて生原酒」は、北安醸造株式会社。お酒はその土地ごとの蔵元があって、その土地だからこそ生まれる味なのだと思うのです。そこに旅の思い出が重なったりすると一層深い味わいになるんだなと。

それにしても、日本酒の消費量が減っていると聴いたものの、日本酒が好きな人はかなり奥が深い。全国各地の杜氏、銘柄、を飲み比べて、ブログにUPしている人が多い。
1本720mlの瓶をすぐ空けるのだろうか…、香り、味わい、長野には美味しいお酒が多いと思うとそれを味わうだけで相当な時間を要しそうです。
日本酒の飲み比べのイベントで、私なりに味わったところ、湯川酒造の「木曽路」、大澤酒造が好きです。ここにこの二つの蔵元も加わりました♪
[PR]
by yannzai | 2008-03-24 10:28 | お料理 | Comments(3)

緑♪

f0055358_23394790.jpg
この季節の緑、といったら何を思い浮かべますか?
私は「アスパラガス」です。露地物はまだこれからですが、やっぱり春への強い憧れもあってアスパラです。和え物、炒め物、蒸し物と調理の幅が広いのが特徴。ニンニク醤油で和えました。
筍も早く露地物がでてこないかな?春は楽しみが多い季節です。
[PR]
by yannzai | 2008-03-21 23:42 | お料理 | Comments(2)

さくらもち♪

f0055358_1920027.jpg

今日はお彼岸の中日。牡丹餅に、桜餅と和菓子が主役の日です。
さくらもち、関東風が「さくらいろのクレープ生地」関西風が「道明寺もち」ってご存知ですか?
どちらも美味しいですが…やはり文化の違いはあるのですね。
桜の葉の生産は、静岡県がシェア7割を占めているそう。1970年代から、プラスチック製品が使われたものの最近は食文化の見直しから、ちゃんと本物の葉を使う傾向にあるそう。
[PR]
by yannzai | 2008-03-20 19:19 | スイーツ | Comments(3)

宅急便♪

f0055358_8581888.jpg

北海道からのお土産が届きました。ホワイトカレーに、生ハムに、チーズに、スモークサーモン…と色々詰め合わせは、旦那様の両親が北海道旅行に行き、そのお土産でした♪
この中で、私の一番のお気に入りは、チーズ。

さて、ここ最近PCの調子が優れず、メンテナンスが必要かもしれません…。どうしたのでしょう…。
[PR]
by yannzai | 2008-03-18 08:56 | プライベート | Comments(1)

ルタオ♪

f0055358_2336847.jpg
この写真で、どこのケーキかぴんと来た方はケーキ通?
北海道ルタオのチーズケーキ、「ストロベリードゥーブル」です。期間限定発売で、ホワイトデーに届きました。贈り物~。
大喜びで箱を開けたものの、冷凍で届きましたからすぐに口に入れるとシャリシャリとシャーベットのようでした。美味しく食べるには、適温というのがあるのです。明日の朝にでもtあべようっと♪
[PR]
by yannzai | 2008-03-14 23:35 | スイーツ | Comments(9)

記念日♪

f0055358_2085781.jpg
3月11日はどんな出来事がありましたか?
大切な人との別れを迎えた人、高校入試に挑んだ県内の中学三年生、大学合格切符を掴んだ人…
66億の人類の中で自分の人生と接点がある人はほんの一握りだと思うと寂しい。
でもそのほんの一握りの人の幸せの瞬間に立ち会えたことは自分の人生で大きな宝物。

おめでとう、大切な二人がこの日、
挙式をあげました。
新郎新婦とは仕事を通して知り合いました。
私がいまこの場にいなかったら出会えていなかった二人。
二人の、誠実でピュアな心が大好きです。

f0055358_209151.jpg
新婦がチャペルに入ってきた瞬間、とても胸がきゅんとして涙が溢れそうになりました。カメラはもちろんぶれていました…。

3月11日は新婦のご両親の35回目の結婚記念日でもありました。
同じ場所で式を挙げられたそうです。サプライズでご両親のケーキ入刀もあり、ここにもまた、うるっときてしまいました。
いつまでも温かい真心の二人だと、感じました。お幸せに。
[PR]
by yannzai | 2008-03-12 20:08 | プライベート | Comments(6)

お祝い♪

f0055358_20364572.jpg
明日は、大切な友人の結婚式です。不思議と、そわそわしています。このブーケは自分たちの時のものですが(笑)こんなお花一つとってもこだわってみたり、色々悩んだなと今となってはとてもいい想い出。明日、二人の素敵な笑顔に会えることを楽しみに一晩休みます。

ここ数日ブログをお休みしていましたが、実は、ちょっとしたお勉強のためにブログは休憩しちゃいました。週末にかけて、長野を離れ、ずっと机とノートに向かっていました。久しぶに味わう緊張感でした。でも夜はぐっすり寝ていたのだからたいしたことないのかも(笑)しれませんが。

偶然にも同世代が何人もいて、自分の人生について考えてみました。こんな自分でいいのか、とか、もっとしっかりしなくちゃとか。なんだか中学生の日記みたいな呟きになっていて恥かしいのですが…そいういう意味でもいい刺激を受けてきました。
[PR]
by yannzai | 2008-03-10 20:36 | プライベート | Comments(2)