ブログトップ

ゆきさんのとろり日記

yannzai.exblog.jp

<   2007年 11月 ( 16 )   > この月の画像一覧

SUQQU♪

f0055358_16554056.jpg
最近、出張が多いです。昨夜そして、今週末も…。普段と違う環境での仕事は楽しいものの、やっぱりお肌はそう若くない。このコスメに助けられています。

SUQQUは初めて使っています。先日の大阪出張で友人が薦めてくれたので、使ってみると驚きのよさ。値段はややはるものの、キメが細かいのがお気に入り。コンシーラーと、スティック状のファンデーション。ほとんどお化粧はしないので、この二本で上手に?ごまかします。そして、チークもSUQQU「ふわり桃」というタイトルがまた可愛い。
長野にお店がないのが残念。オレンジ色の液体は、洗顔フォーム。これは「シュウ・ウエムラノ」のダブル洗顔が必要ないもの。

SUQQUは、これまで知らなかったのですが、つい先日発表された雑誌「ボーグ」が選ぶ今年輝いた女性11人の1人「田中宥久子」氏が立ち上げに関わった、2003年スタートの新しいブランドだと判明。もともとカネボウからできたものというのも分かり、かなり衝撃を受けました。これまでは化粧品は、あのブランドと決めていたけど新しいものに触れるというのは、新たな発見もあり、自分の世界を広げてくれますね。
[PR]
by yannzai | 2007-11-29 16:55 | プライベート | Comments(6)

ドリア風♪

f0055358_2236452.jpg
余り物で作った「ドリア」です。ケチャップライスに、ホワイトシチューをのせて、パン粉そして、チーズで飾り、オーブンで焼くこと15分。
見た目より味が薄く、後から塩コショウで頂きました。シチューやカレーは色々とアレンジがきいて助かります。


f0055358_2242234.jpg

次々に明るみに出る、消費期限問題「またか…」という感じです。何でも自分で作ったり目の届くものを購入できればいいのですがそうもいきません。

正しい判断のできる、本物を見分けられる人にならないといけないと思うのであります。
このケーキは、美味しいのはもちろん、私は安心して食べています。工房からケーキを丁寧に作っている様子が伺えるから…。長野市の「ケイノシン」というケーキ屋さん。仕事が丁寧で味にもよく表現されています。とても好きなケーキばかり。特別な日には、これだけたいらげてもいいかなと、思うのです。

f0055358_22421366.jpg

大阪は堂島の「ムジカ」はすっかり我が家の定番。紅茶のことはよく知らないけどとってもおいしく無理せずに楽しめるのが嬉しい。先日の大阪出張でまとめ買いしてきましたが最近は、「アップルフレーバーティー」を好んで飲んでいます。
好きなものに囲まれる生活って、疲れも飛んでしまいます。
[PR]
by yannzai | 2007-11-27 22:35 | お料理 | Comments(0)

♪嬉し♪

f0055358_0334389.jpg
すっかり更新をお休みしていて、冬眠にでも入ったかのようです…
週末には、ラジオ祭り文化祭が行わればたばたとしておりました。

ワインと花束がとっても嬉しくて記念に一枚。といってもこの花束は会社の常務がプレゼントして下さいました。「二年連続、おめでとう」という手書きのカードを添えて。仕事で二年続けて表彰されたことをとても喜んでくださって、とても胸が一杯になりました。

f0055358_0335642.jpg
山はすっかり冬支度です。
今日は、取材で黒姫高原へ行ってまいりました。信濃町に入ると、すっかり雪景色が広がっていました。車の運転席から見える遠くの山々は、圧巻。澄んだ空気にくっきり浮かぶ山の景色がとても美しく感じました。

「黒姫童話館」の目の前に広がる景色です。黒姫童話館には、ドイツの作家ミヒャエルエンデの作品が豊富に収蔵されています。時間泥棒のはなし「モモ」や「ネバーエンディングストーリー」を読み返したくなりました。

f0055358_0341162.jpg

さて信濃町のお菓子やさんといえば「おおさわ」
以前、グルメの会で会社の先輩に「抹茶白玉どら焼き」を教えてもらい、それを買うはずが…
期間限定の言葉とこの真っ白い肌に誘惑されちゃいました。「栗大福」です。
中には、刻んだ栗と生クリーム、栗のペーストが入っていてとても美味。これは、誰かに教えたいと、実家の両親にもお土産を買っていきました。
期間限定って、いつまでのことなのがかなり気になるところ。


f0055358_0342148.jpg

母にお土産を持っていくと、諏訪の銘菓を貰いました。なんだか物々交換のようです(笑)
くるみパイは「きねや下諏訪」のもの。胡桃とこしあんが中にぎっしり詰まっていて、お茶も美味しくなるんです。お土産の品って、本当にあっというまになくなりますね(笑)
[PR]
by yannzai | 2007-11-27 00:32 | プライベート | Comments(8)

食い倒れ?

f0055358_1663713.jpg

京都、加茂川沿いを車で移動中の一枚。
車の窓ガラス越しですが、普段とは違う日常でなんだかとても心躍ります。

f0055358_1665041.jpg
この週末は、大阪でも楽しんできました。土曜日、うめだ花月で吉本のお笑いライブを見てきました。かなり、笑いました。涙流して心から笑っちゃいました♪笑いは、体にいいというのですが、これで風邪もふっとんでしまったようです(笑)。
串揚げに、お好み焼き、たこ焼きと…NZランド以来再び体重計に乗るのが怖い。

f0055358_167647.jpg
普段食べないものが続いたので、あっさりとしたものが欲しくなりました。今夜は、↑とりお出汁の雑炊でした。
この⇒カボチャ入りは「おぶっこ」長野市西山地区での郷土料理の一つ。お野菜をおうどんと煮込んで味噌仕立てで作ります。以前作ったものです。
そうです、大阪の味もいいけれどやっぱり私の味覚は、素朴なのであります。
[PR]
by yannzai | 2007-11-20 22:18 | プライベート | Comments(8)

リフレッシュ♪

f0055358_20225151.jpg
週末、大阪、京都を巡りとてもいいリフレッシュになりました。とはいうものの、実は風邪をひき出かける直前に医者で点滴してもらってから行ったのです。
長野へ戻ってきたら季節はすっかり冬。昨夜は雪が舞っていました。今夜、明日も冬型の気圧配置は続くそうですね。気をつけましょう。

昨日の午後、京都の加茂川の上に虹が二重にかかっていたのです。残念ながら、写真には一つしか収めることが出来ませんでした。
「子供の頃、虹の先って、
どうなっていると思っていた?」

男「自転車で追いかけたけど、どこへいったか分からなくなった」
女1「虹の始まりと終わりにそれぞれ水溜りがあると思った」
女2「ぜったいつかめないと思っていた」
自然が作る景色って、私たちを楽しませてくれますね。私の言葉はどれでしょうね…。
f0055358_20364267.jpg


この虹の先には、こんなに美しい紅葉が私たちを迎えてくれました。
f0055358_20445822.jpg
紅葉が見ごろを迎えた京都は、街中も混雑していました。南禅寺の北に位置する「永観堂」です。
京都の紅葉は初めて見ましたが、圧巻につきます。大阪の友人と一緒に巡りました。お寺は一つしか巡れませんでしたが、とても幸せに包まれました。友よ、ありがとう。
f0055358_20461162.jpg
[PR]
by yannzai | 2007-11-19 20:22 | プライベート | Comments(8)

主婦の知恵♪

f0055358_2384491.jpg
主婦の知恵というのはすごいですね~。みなさん色んな工夫をされているのを実感しました。
ラジオ番組では、いつも水曜日に「食」にまつわる色んなテーマをお送りしていますが、余ったおかずを上手に変身させる方法について、というのが今回のテーマ。
煮物などは形をかえたり、調味料を変えて味に変化をつける、などとというのが私の提案でしたが、リスナーのみなさんからは目からうろこ話が沢山集まりました。
その一つが、おでん!具を刻んでご飯に混ぜ、炊き込みご飯かやくご飯にする。その他、肉じゃがは、カレーと一緒に煮込んでカレーに変身させたり、カレーはお豆腐などと混ぜて丸く形を整えて油で揚げる、などなど…。さすがです、毎日の生活の知恵を教えて貰いました。
ある日の我が家の余りものアレンジ、きんぴらごぼうと余ったお鍋のグザイを煮込んですき焼き風に。私は冷蔵庫を開けて、何に変身させようか考えます。
お料理は、一番身近でできる想像だ、と思います。
特に冷蔵庫の中には、創造の原石が詰まっていますね。
さて、明日から出張で関西に行って参ります。数日更新はお休みします。
[PR]
by yannzai | 2007-11-14 23:08 | プライベート | Comments(4)

ソイスープ♪

f0055358_21291067.jpg
お味噌汁を「ソイスープ」と言うと、なんか全く違うお料理のように感じます。ちょっとハイカラで、ときめきを秘めたお料理なんです。

大きな器に入ったお味噌汁と言われれば、そうなのですが…。

ごぼうに水菜きのこ、ねぎ、豆腐でボリューム満点で満足満足♪
[PR]
by yannzai | 2007-11-13 21:28 | お料理 | Comments(0)

マロンシャンティイー♪

f0055358_20141676.jpg
「マロンシャンティイー」♪幸せが詰まったスイーツは心がぽかぽかになりました。
白馬村の「シェラリゾート白馬」のシェフ自慢の愛情が詰まったスイーツ。エピソードをきいたら、とってもほほえましくて幸せを覗いちゃいました。


f0055358_20143669.jpg
今日のお休みは、ちょっと遠出して、白馬村へ。久しぶりに会う友人と白馬のホテルで待ち合わせをしました。
白馬の山頂はすっかり雪景色。道路は雨で濡れていますが、遠くの山々と町並みとの境には、綺麗な虹がかかっていました。

とても不思議な縁ですが、仕事を通して知り合ったシェフ、さらに、その婚約者と親しくさせていただいています。不思議なもので私は、お二人の誠実で、一生懸命なところが大好きです。

f0055358_20145134.jpg


取材を通して知り合い、お料理についての相談にのってもらったり、美味しい食材についての話を教えてもらったりと、そんな機会は多々ありましたが、実はゆっくりお食事を楽しむのは初めてなのです。
前菜は、サーモンの野菜添え。お野菜がとてもフレッシュで、サーモンも爽やか。

f0055358_201533.jpg

スープは、「里いも」です。
独特なとろみが癖になる味。後味がすきでした。


f0055358_20152292.jpg


こちらは、「ボンファム」というお料理。とっても爽やかでお上品なマヨネーズをイメージして下さい、オーブンで焼いたとてもすっきりしたソースを魚にかけて、焼いています。この焼き加減が難しいとか…中の魚はとてもふっくらと仕上がっていて美味しかったです。
シェフは、最近、フレンチの基本に戻って、お料理にとりくんでいるそうで、いつお会いしても、向上心あふれる姿に尊敬です。

f0055358_20154678.jpg
「信州黄金シャモ」をグリルしたお料理は、とても味がしっかりしていて食べ応えがありました。もも肉は、かなり味が濃厚でした。この食材も、これからますます流通が期待される食材の一つ。シェフは、更なる研究を重ねているそう。


「マロンシャンティイー」は、婚約者の彼女が子供の頃、大好きだった味の一つだそう。
いつも食べていたホテルの味を確かめながら、作り出されたケーキなのだそう。
シェフのやさしさがケーキに詰まっていると思うと、とっても幸せの詰まったお菓子なんだなと
実感。とっても美味しく頂きました。お式に向けての準備に取り掛かっている二人ですが、
お幸せに、ですね♪
[PR]
by yannzai | 2007-11-12 20:11 | プライベート | Comments(2)

カボチャのクリームサラダ♪

f0055358_20291486.jpg
この中には、いくつの食材が入っているのでしょうか?
正解は…7つです。
カボチャ、クリームチーズ、玉ねぎ、エリンギ、ブナピー、ヨーグルト、マヨネーズです。爽やかなサラダです。玉ねぎのピリ辛さが、いいアクセントに。だいぶ前に、お世話になっている人のブログで見て作りたいと思っていたメニュー、とても美味しくできました。
[PR]
by yannzai | 2007-11-11 20:28 | お料理 | Comments(3)

かりんジャム♪

f0055358_21124772.jpg
先日頂いた「かりん」は、ジャムに変身。カットして煮る方法もありましたが、「横山たか子」先生の本を見たらすりおろしてから煮る、方法を知り早速、挑戦。
摩り下ろすのは時間がかかって根気が入りますが、大満足!以前頂いた「じろ飴」を入れて、砂糖とレモン少々でぐつぐつ煮て完成。瓶に詰めたら10個分、商売できるな(笑)。
[PR]
by yannzai | 2007-11-08 21:05 | プライベート | Comments(2)