「ほっ」と。キャンペーン
ブログトップ

ゆきさんのとろり日記

yannzai.exblog.jp

<   2006年 11月 ( 20 )   > この月の画像一覧

りんごと角煮♪

f0055358_2350312.jpg
じっくり煮た豚の角煮。隠し味に「りんご」を使いました。りんご4分の1欠片をお鍋にいれ、煮汁と一緒にぐつぐつ火をかけると、お肉が柔らかくなります。大根にコンニャク、がんもと一緒に煮ておけば、帰りが遅い日も楽チンです♪

りんごって貴重な調味料。じゃがいもの上に置くだけで、芽が出てこなかったり、硬くてすっぱいキウイもりんごと一緒において置くと柔らかく美味しくなったり。
お肉料理にも欠かせません!
[PR]
by yannzai | 2006-11-28 23:49 | お料理 | Comments(10)

9枚目?♪

f0055358_0403385.jpg
たまに着る和服はいいものです。
先日、会社のせんぱいの結婚式で初めて袖を通した
古典柄の訪問着は「辻が花」という模様。
実在はせず、空想上の花。
ただ、古典柄でも古くから憧れの的とだった格式高い模様なのだそうです。この着物で8枚目になります。
我が家には、振袖、訪問着、小紋、江戸褄、家紋入りと・・・数えてみると和服が8枚。母が、知らない間に誂えていますが、また増えそうな予感。うれしいやら、複雑です。
その前に、
着物のお手入れ方法に着付けを習うべきなのですが・・。
[PR]
by yannzai | 2006-11-28 00:39 | プライベート | Comments(0)

みず菜と春菊♪

f0055358_9205315.jpg

和風パスタです。
ホタテにスモークサーモンがこくのある味わいに仕上がりました。
大根おろしと、みず菜で爽やかさ満点です。みず菜は、別名ひいらぎ菜とも。
みず菜は、5~6年前から関東圏でも流通するようになったお野菜。
我が家では、断然、生食が多いですがお鍋に入れても美味しい。
お鍋需要が増えたことで、一気に需要が増えたとも言われています。
お鍋には、春菊でしたが、苦手な子供が多く、
代わりにみず菜が好まれるようになったそうです。
では、春菊はどうなってしまったのでしょうか??
最近では、
苦味をおさえた春菊「サラダ用」などと表示されたものをよく見かけます。
[PR]
by yannzai | 2006-11-27 09:20 | お料理 | Comments(4)

フロマージュドブラン♪

f0055358_2321223.jpg
煮りんごを『水切りヨーグルト』と
メレンゲであわせたスイーツに乗せてみました。

『フロマージュドブラン』
ふわふわした食感とこくのある味わいを家で作れるんです。
家で手軽に作れる本格デザートなのです。


~レシピ~
①無糖ヨーグルト500gをキッチンペーパーで包み、水切りします。
②30分くらい冷蔵庫に放置しておく
③卵白2個をホイッパーであわ立て、砂糖を少々加えて、硬いメレンゲを作る
④水を切ったヨーグルトと③のメレンゲをあわせおさらにもってできあがり
[PR]
by yannzai | 2006-11-23 23:21 | スイーツ | Comments(3)

りんご~いいふじの日~

f0055358_19224923.jpg
お茶菓子のような趣ですが、
これはサンふじりんごを使ったお手製の「りんご煮」。
明日は11月22日「いい夫婦」の日そして「いいふじ」の日で、長野県りんごの日です。
果実と皮を別に煮ると、こんなに色鮮やかになるのですね♪

f0055358_1928625.jpg

皮は豊富な栄養があるといいますから、上手に活用しましょう。
お皿にちょこんと置くだけで華やかになります。
煮るときにディレクターからの金沢からの贈り物、
俵屋のあめを入れてみました。
とても美しい黄金色のあめ、
砂糖の代わりに入れてみましたが、見事な輝き、艶々です。
f0055358_19281539.jpg
サンふじは、太陽の光を浴びて作られた「ふじりんご」なので、色鮮やかで甘みがたっぷりなんですね。りんごの種類も豊富になっています。ここ最近、長野では長野3兄弟と呼ばれるりんごが、秋映、シナノゴールド、シナノスイート。時代とともに好まれる味が変わっていくのですね。王林とか千秋って、あまり最近は見ないなぁ。
私はもうシーズンは過ぎてしまったけど、紅玉の酸味が好き。
明日は、りんご三昧の一日です。
でも、一番の楽しみは、冷蔵庫に眠っています。ふふ♪
[PR]
by yannzai | 2006-11-21 19:22 | スイーツ | Comments(10)

ミネストローネ♪

f0055358_23265835.jpg
作りおきできる煮込み料理は、
この季節重宝しますね♪
セロリのスープストックをベースにホールトマトとマスカルポーネのクリームチーズがあったので、一緒にコトコト煮ました。
具はありあわせのもので、玉ねぎ、白菜、大根、ベーコンとシンプルに♪あと、ミニトマトも入れたら、酸味も加わりました。朝はスープで、夜は、パスタソースへと、万能選手です。
[PR]
by yannzai | 2006-11-20 23:26 | お料理 | Comments(2)

大阪出張♪

f0055358_14192038.jpg
仕事で木曜日、金曜日と大阪出張でした。
かつて紹介した紅茶専門店、
堂島「ムジカ」へ行ってまいりました♪
お世話になっている
食のスペシャリストに案内して頂きました。

メニューを開くと紅茶は何種類もあって、それだけで悩んでしまいそうでしたがリラックスできそうな紅茶をオーダー。店内は、私がイメージしていた整理整頓されて、格式の高い紅茶の専門店という様子ではなく、世界の紅茶缶がぎっしりつまれていて、雑貨や写真、器も販売されていて、なんだかとても異空間。
店内には、サラリーマン風の男性やご年配の男性同士が寛いでいて、
驚きでした~。
自由に楽しむ雰囲気で、肩の力を抜いてくつろげる、そんなところが多くの世代の心を掴むのかな?なんて思いました。「ナメコ」などというネーミングのケーキがあるのもそんなお店のご主人の遊び心からなのかしら?なんて想像しました。
家にはまだ紅茶があるのすが、
この際と思い「ジャスミン」に「アッサム」の茶葉を買って、お店を後にしました。

f0055358_1432444.jpgf0055358_14382333.jpg限られた時間の中、ふぐ料理は新地のふぐ好で頂きました。お刺身「てっさ」は初めてでしたが、淡白で美味しいですね~。長野ではお刺身はあまり食べられませんから、短時間ではありますが、美味しいところを堪能できました。
食についての、真面目なお話も聞けてとてもお勉強になりました。
[PR]
by yannzai | 2006-11-19 14:17 | お仕事 | Comments(8)

お取り寄せ『ブッセ』♪

f0055358_1435997.jpg
週末、いかがお過ごしでしょうか?
今月は長野の情報サイトからのお取り寄せをしてみました。期間限定での販売と聞くと、どうしても食べてみたくなる・・レアチーズのブッセ上田の洋菓子屋さんTarteのものです。お店でケーキは食べたことがありましたが、このブッゼの味には驚きです!
生地はふんわりしっとりとした感覚、サンドされたレアチーズクリームがとても絶品。
濃厚すぎず、爽やかな酸味、ふんわりした仕上がり。中に、洋ナシのシロップ煮が入るのですが、程よく食感が残り、風味がしっかりと感じられました♪
[PR]
by yannzai | 2006-11-19 14:09 | プライベート | Comments(2)

もつ煮♪

f0055358_2252118.jpg

母親の冬の定番メニュがー「もつ煮」でした。
生姜とニンニクをたっぷり入れて煮込みますが、とにかく、油が嫌いな母は、
下ゆでをこれでもかというくらい繰り返してあく抜きをしていました。
味には、どちらかというと鈍い父が
「もつ煮は家で作ったのが一番だ!」と誇らしげに言ったのは、
とても可笑しく感じました。
私の味はまだそんな母の味には遠そうです。
じっくり煮込んで「待つ」そんな調味料が必要なようです。
明日にはじっくり味がしみているでしょう♪
焦らない、焦らないですね。
[PR]
by yannzai | 2006-11-15 22:51 | お料理 | Comments(12)

とうや♪

f0055358_11333219.jpg
ブログ繋がりで、おすそ分けを頂きました。「とうや」という品種のじゃがいも。北海道の農家の方からのおすそ分けで、私の手元まで届きました。感謝の思いです。

シンプルに、バターと塩で頂きました。噂通り、肉質が柔らかくしっとりしています。しっかりとした甘みもありますね~。かなり、上品なおじゃがさんといったらいいでしょうか。
美味しさがぐっと、詰まっていました。さて、次はどう調理しようかしらん。
また、嬉しい悩みが増えました♪
[PR]
by yannzai | 2006-11-14 11:33 | お料理 | Comments(2)