ブログトップ

ゆきさんのとろり日記

yannzai.exblog.jp

<   2006年 10月 ( 18 )   > この月の画像一覧

マロンとバナナ♪

f0055358_9433858.jpg
栗の渋皮煮(一ヶ月ほど前の自家製のもの)が一層深みのある味に変身していました。
その「渋皮煮」をふんだんに使ったパウンドケーキ。
普段のバナナのケーキのレシピに加えてみました。
洋酒を控えめにした自家製の渋皮煮なのでバナナとの相性もばっちり!
しっとり、艶のあるケーキになりました。

栗の渋皮煮は作るときは手間がかかりますが、本当に使い勝手がよいのですね。保存食としてつくられたものであろう、「渋皮煮」我が家では、毎年の季節の仕事として作りつづけようっと♪
[PR]
by yannzai | 2006-10-31 09:43 | スイーツ | Comments(8)

∞無限大∞♪

f0055358_23292637.jpg
週末、友人の結婚式に行ってきました。六本木のグランドハイアット東京まで行きましたが、本当に素敵なひと時でした。おめでとう。まだ、私も幸せに浸っています。

学生時代、入学式前のオリエンテーションで出会ってからの仲。入学式は、結婚した彼女とお式に招かれていた友人と私の3人で、校門の前で記念撮影したっけ♪とっても懐かしい~。
入学式前からの仲、とは言っても学部も違ったので、なかなか会う機会もなく、さらに、社会人になってからもあまり会ってなかったのだけど、不思議な関係です。
ただ、いつ会っても、お腹かかえるくらい大笑いしている仲。
それにしても、3人の共通点といったら、どこだろうか?改めて考えてみると、難しい。
みんな前向きなところかしら??人との出会い、縁って不思議なものですね。
f0055358_23572126.jpg
いつかパリに行っちゃうかもしれない、そんなことを予感させる友人。
その時は、観光案内頼んでしまおう♪♪

今年は見事に結婚ラッシュ。今月、来月と続きます。
結婚式でいつも感じることは、1+1=2以上、無限大ということ。
素敵な彼、友人も、
二人で歩んだらもっともっと素晴らしい人生が待っているんだろうな、
なんていつも心穏やかな気持ちになります。いつまでもお幸せにね♪
[PR]
by yannzai | 2006-10-30 23:29 | プライベート | Comments(3)

おじゃがさん♪

f0055358_232613100.jpg
ジャガイモは、皮付きが好きですか?
容が残っている方が好きですか、消えてなくなるまで煮るのが好きですか?

同じ食材でも、皮がある、なし、容が残る、残らないで
食感も味わいも、見た目もかわります。

カレーはジャガイモが溶けるくらいがいいけど、
煮物は、程よく皮と容を残すのが好きです。
わがままでしょうか。
[PR]
by yannzai | 2006-10-25 23:25 | お料理 | Comments(8)

スニーカー日和♪

f0055358_2393151.jpg
「パトリックのスニーカー?素敵だね」ってたまに褒められることがあります。
そんな人の多くはサッカー好きな男性で、学生時代、好んで履いたよ。なんて話をしてくれます。自慢の一足です。
秋は、
私なりの「ブーツ日和」と「スニーカー日和」があります。「ブーツ日和」は、曇り空の日。「スニーカー日和」は秋晴れの休日。このままスキップして、お出かけしたくなるような、とても空が高い日です。
明日は、仕事で東京出張です。その仕事を終えると、土曜日には、友人の結婚式が控えています。スニーカーで出席というわけにはいかないけれど、スキップしたくなるような陽気になりますように。
[PR]
by yannzai | 2006-10-25 23:09 | プライベート | Comments(6)

シャ・ラ・ラ♪

f0055358_0104628.jpg
すっかり秋も深まってきました。
新緑の頃の写真を見ると青々とした季節がとても懐かしく感じられます。寂しささえ感じる今日このごろ・・。
これから山も冬支度が始まるのですね。

いま、気に入っている曲は「シャ・ララ」
サザンオールスターズの曲ですが、つじあやのさんのカバーアルバムで奥田民生さんとデュエットしています。とても切なくなる音ですね。

まだ先だと思っている季節もきっと早足でやっててしまうのですね。さぁ冬へ向けて、心も準備しないといけませんね。
[PR]
by yannzai | 2006-10-25 00:10 | プライベート | Comments(4)

悲愴~ベートーベン~♪

f0055358_2247225.jpg
「のだめカンタービレ」ドラマがスタートしましたね♪
一週間に一度の楽しみが増えました。
漫画ではかなり面白くドラマ化って、どうなの・・・なんて期待はしていませんでしたが、かなり面白い。のだめも千秋先輩もぴったり、そして、ますみちゃんを「小出恵介」君が演じていますが、これもかなりヒットです。

旦那様は家にあるロールピアノを押入れから取り出してきて、ピアノの鍵盤に向かっています。私は子供の頃ピアノをやっていたはずなのに指が動かないんだなぁ・・
これを機会にまた、しっかりお勉強しようかな。


のだめの作品に出てくるクラッシックを集めたCDは、心落ち着きます。
1曲目のベートーベンの「悲愴」、のだめと千秋先輩の出会いシーンの曲ですが、
数年前の「ラブジェネレーション」で松たかこが弾いていましたね。
日本人好みの作品なのでしょうか?
秋の夜にぴたっとくるそんな音色です。
[PR]
by yannzai | 2006-10-23 22:53 | プライベート | Comments(4)

キュートな笑顔♪

f0055358_23385977.jpg
またまたモノクロ写真集を紹介します。
アラーキーこと荒木経惟さんの作品集「老人」だけを撮影した写真集。日本のおじぃちゃん、おばあちゃん、ヨーロッパ、海外のおじいちゃん、おばあちゃんばかり。どれも自然な表情。
夫婦仲良く寄り添う二人、桜の頃ですが、日本の風情を感じます。1969年ごろの大阪高槻の景色だそう。

f0055358_2340346.jpg
満面の笑みを浮かべるおばあちゃん、楽しそうに踊るおばあちゃん、どれもいい表情ばかりでクスッと、笑みがこぼれます。みんな素敵だけど、私のおばあちゃんもモデルに負けないいい表情していたっけ、なんて思ってみたり・・。

タイトルも「恋する老人たち」なんてキュートですね。
可愛い表情でいられる、そんな年の重ね方をしたいあなと、つくづく思う一冊です。
[PR]
by yannzai | 2006-10-20 23:44 | プライベート | Comments(2)

出生魚、ブリ♪

f0055358_23125013.jpg
お魚も旬を迎える季節です。「寒ブリ」なんか待ち遠しいところですね。
出生魚で知られるブリですが
長野では、お正月に食べる地域もあります。
松本や上田といった中信・東信地域ではお正月に欠かせない魚です。
一方で長野はじめ北の地域では「鮭」なんですね~。同じ県内でも食文化が違うのです。

そして、地方によって呼び名も違うのですね。
東京では15cm前後を「わかし」、40cm前後を「いなだ」、60cm前後を「わらさ」
1m前後から「ぶり」と呼ぶそう。関西では「いなだ」「わらさ」の大きさを「はまち」と呼ぶよう。
その他日本海側では「わかし」を「ふくらぎ」等とも呼ぶそうです。

うーん色々ありますね・・・・。
「はまち」はお刺身、大きく成長すると「ブリ」なんて、単純じゃないんですね。
[PR]
by yannzai | 2006-10-18 23:12 | Comments(9)

大学いも♪

f0055358_0455440.jpg
ストック写真に頼る日々・・・。
秋は、ほっこりが恋しいですね~。大学いもは、定番中の定番でしょうか。
サツマイモは、天ぷらも美味しいし、焼き芋にしたり、きんとんもいいし、どう調理しても美味しいということですね。加熱してもビタミンが壊れにくいのが特徴。小学生の頃、学校の畑でサツマイモの苗から育て、焼き芋大会するのが楽しみで仕方ありませんでした。大人になると「焼き芋」は買って食べるだけになっちゃいますね。寂しいものです。

大学いもの「大学」って、どうしてついたのかな?
おやつにも最適ですが、何故か子供の頃は「茶巾絞りのお芋」が大嫌いでした。
[PR]
by yannzai | 2006-10-18 00:45 | プライベート | Comments(9)

治部煮♪

f0055358_20561257.jpg
春、たけのこと鶏肉を合わせて煮る「じぶ煮」
鶏肉に片栗粉を付けて煮汁に入れて
「じぶじぶ」と煮ることから
そんな名前が付いたときいたことがあります。
そんな
金沢の郷土料理からヒントを得て
「鶏肉」を「豚肉」で調理してみました。

片栗粉のとろみが、体をポカポカにしてくれます♪
とろ~り餡が恋しい季節です。


f0055358_22574363.jpg

今年も紅葉の季節到来ですね。といいつつ、
この写真は3年ほど前に撮影した「カエデ」

3000メートル級の標高の高い山では、紅葉は既に始まっています。長野の平地では今月末から来月上旬だそうでほぼ平年並みもしくは、
やや遅れ気味だとか。

季節の移ろいを感じることができるのは、日本人の特権ですね。
さぁ、今年はどこへ出かけようか。

BGMは、
原由子の「花咲く旅路」かな。となると
京都がいいなぁ。
[PR]
by yannzai | 2006-10-16 20:55 | お料理 | Comments(10)