ブログトップ

ゆきさんのとろり日記

yannzai.exblog.jp

カテゴリ:クラッシック音楽( 19 )

佐渡裕さんの第九♪

f0055358_00758.jpg


寒波到来です…その頃、丁度長野市におりました。諸々忙しく、すぐに東京なんですけどねっ。

可愛い☆☆ツリーでしょ?
国際フォーラムに飾られています。
昨夜は第九コンサートでした☆5000人収容のAホール、と~ても素敵で感動して涙しました。
佐渡裕さんの指揮、
ケルン放送交響楽団

家で聞くのと全く違ってやっぱり生はいいです。音の輝きが違います。
素敵な夜に酔いしれました。
f0055358_23594337.jpg


で、
今宵
酔いしれたのはワイン。銀座に長野のアンテナショップがオープン、高山村ワインの試飲会に行ってきました。
故郷のワイン、これからどう育っていくのか楽しみ♪です。
今は、シャルドネが中心なんです。
生ハムやチーズなんかも、村で生産してます☆
ここでも素敵な出逢いに恵まれ、嬉しい一時。
[PR]
by yannzai | 2014-12-19 23:59 | クラッシック音楽 | Comments(2)

☆メリークリスマス☆

f0055358_20374130.jpg
すっかり冷えてサンタさんも大忙しでしょう。

みなさま、
メリークリスマス☆聖なる夜を~。

我が家はそれといって大それた事してませんが‥、
「第九」コンサートに出かけてきました。
生粋のクラシックファンには嫌がられるかもしれませんが、やっぱり聴きたい、と。お席も奮発したのであります。生の演奏会は気持ちがいですっ。体が熱くなりました。
しばらく頭の中は「歓喜の歌」☆☆


f0055358_20375218.jpg


「イナムラショウゾウ2013」クリスマスケーキ。

ホワイトチョコムースとイチゴの甘酸っぱさが絶妙、スポンジはピスタチオと何ともケーキ好きにはにくい組み合わせっ、旦那さまが絶賛してました、笑。
美味しいのはあっという間~。あぁ、また来年‥。


今年は家族によくないこともあって
気持ちが落ち込むこともありました。
でも、
こうしてコンサートに行けたり、
美味しいケーキとシャンパンをケタケタ笑いながら食べられることに感謝の思い。またちょっと大人になって新年を迎えられそうです。
日々感謝の思いを大切に、
Happy Christmas♪♪
[PR]
by yannzai | 2013-12-24 14:37 | クラッシック音楽 | Comments(8)

イデミスギノ☆

f0055358_13435963.jpg

明日は♪
コンサート☆

知人が汐留タワーで演奏するので出掛けてきます。小林一茶生誕250年を記念して行われます。
お琴に尺八ピアノ声楽、どんな世界が待っているのかワクワク。



f0055358_13435775.jpg


我が家の定番ケーキ☆
『イデミスギノ』

あっ、
いや旦那好みのお店。
私は好きなお店いくつもあるから
一つに絞れない、笑。
お祝いに久々に
頂きました。ayaという名前の美しい層が魅力的なケーキ。爽やかミントとベリーの酸味が特徴的で私は、ヨーロッパの香りがしました☆
[PR]
by yannzai | 2013-10-23 13:43 | クラッシック音楽 | Comments(2)

飯綱にて☆コンサート

f0055358_15443263.jpg
暦が変わって秋めいてきました。

ここ数週間、ある決断をしなくてはいけなくて、ずっと悩んでて‥。でも、森のコンサートに行ったらなんだか、気持ちもすっきりはれました。


ある選択に迫られていましたが‥結局、今と何も変わらない道を選択。
人生の「選択」や「チャンス」ってそれぞれ限られていてるかもしれないけど、 
周りに感謝し、家族で沢山考え、想像し、悩んだ時間ってすごく大切な時間だったな。

飯綱高原のコンサートホール☆
スイスから帰国している知人のコンサートで伺ったのですが、なんとあの久石譲さんの先生「幌村隆」先生もピアノをご披露下さいました。80代半ばにして知的好奇心溢れるお姿に元気をもらいました。

f0055358_154549.jpg

スイスに住む知人はピアニスト→声楽を、音楽院で勉強し、今回は素晴らしい歌声を披露。日本ではなかなか扱わないプログラムで、わくわくの連続。いくつになっても知的好奇心を持ち続けるって豊かなことですね☆すごく幸せでした。

私もお料理の勉強、コツコツ積み重ねよ。
秋の装いでしょう。
夏は帰省やらでサボっていたのでちゃんとまた、再開!
初秋の宣言(笑)
[PR]
by yannzai | 2013-09-10 16:13 | クラッシック音楽 | Comments(0)

コシノジュンコ団長☆

f0055358_1821677.jpg
今日もコンサート会場。初台のオペラシティ、です。

団長率いるのは「神楽坂女声合唱団」です。料理学校の先生が出演されているため、行ってきました。団員のみなさま、充実感あふれる表情と艶やかな歌声。

団長もかけつけ、舞台での衣装デザインはもちろん、手がけられてます。黒をベースに、マントの様なふわっとしたライン、楽譜の♪模様があしらわれて、華やか☆

f0055358_181544.jpg

初台では定期的にランチコンサートが開かれています。気軽に楽しめます。親子でのプログラム充実しているので、爽やかな風を感じるにはすごくお薦め。

さて、
その料理学校でまた、新しいスープを学びました。
この一皿、何のスープでしょう。

ヒント、
結構、指がかゆくなった、笑。あの食材。また後日ゆっくり紹介しましょ。
[PR]
by yannzai | 2013-07-30 19:01 | クラッシック音楽 | Comments(0)

福岡♪

f0055358_2094493.jpg

福岡到着~☆

ということで、
ラーメン♪
一風堂にも行きたかったのだけど、
ホテルのかた、お薦め「暖暮」へ。

満足、満足~。

f0055358_20102194.jpg

で、
もうすぐコンサート本番!
福岡のホールはまたまた、
素晴らしい空間。
観客のみなさまどんな方々がいらしてくどさるのか、色々想像するとワクワク。

よーし、
楽しもう。
[PR]
by yannzai | 2013-07-28 10:09 | クラッシック音楽 | Comments(0)

大阪フェスティバルホールにてコンサート☆

f0055358_18192643.jpg
暑さが和らいだのか、急な雨で少し涼しさを感じます。出張から無事、帰宅。

大阪フィルのゲネプロ前、
こんなに広い会場でのコンサートでした。
コンサートの曲目が特徴的で、会場のお客さんと一体になって笑顔になれたことがすごく嬉しかった~。
それにしても、
指揮者も華奢な体からは想像がつかない情熱と、
魅力的なソリストに囲まれてすごく幸せなひと時でした。

その道のスペシャリストに触れ、情熱を感じることで、自分へのエネルギーにもなる☆
素敵なめぐりあわせがあるから、面白い仕事☆色んなことに感謝です。

まだまだ
2公演あるので、詳しいプログラムについては後日。

f0055358_2384211.jpg

大阪土産☆
今、
ホットなお土産はこちらだそうです。
[PR]
by yannzai | 2013-07-17 20:19 | クラッシック音楽 | Comments(2)

幸せな夢コンサート☆

f0055358_10293593.jpg
「IGIN」幸せな夢コンサート
大阪公演が迫ってきました☆

第一部、第二部構成
夢や幸せにちなんだ選曲をお届けします。

指揮者は、お若く新進気鋭「齋藤友香理」さん
ヴァイオリニストは、いまメディアでの露出が多く注目の「奥村愛」さん

お二方、とっ~ても魅力的な方でどんなステージを演出してくれるのかとっても楽しみ。
当日はもちろん、イギンさんならではの素晴らしい衣装で華やかなステージになること間違いありません。

「大阪フィルハーモニー交響楽団」とともにお届けします。
1947年設立という、半世紀以上の歴史を刻んできた楽団。
ステージの成功のお手伝いができるよう、楽しみたいと思います。
[PR]
by yannzai | 2013-07-10 10:44 | クラッシック音楽 | Comments(0)

IGIN☆幸せな夢コンサートの告知♪♪

f0055358_14294311.jpg

PCも復活したことなので、
来月の仕事の準備を‥☆

クラシックコンサート、やりますっ。

もちろん、
奏者ではありません、笑。
司会を☆

フォーマルウエアの「IGIN」のコンサート。

大阪「フェスティバルホール」7月15日
福岡「アクロス福岡シンフォニーホール」28日
東京「東京芸術劇場」8月11日
チケットは一般発売もされているので、ご興味がおありの方はぜひぜひ~。

曲目がとっても面白くて、楽しいひと時をお届けします♪
リズミカルで、お子さんたちにも楽しんでもらえるような工夫がいっぱい。
グリンカ・メンデルスゾーン・バーンスタインなどなど。

それが、
私がオーケストラとお客さんを仕切らないといけない場面があるのですが‥

私の長所は耳がいいこと、
でもね、
短所はリズム感‥。


さぁ、頑張るぞ。
[PR]
by yannzai | 2013-06-27 15:24 | クラッシック音楽 | Comments(4)

クラシック☆

f0055358_165730100.jpg
今年も行ってきました☆
ラ フォルジュルネ。
国際フォーラム周辺で、
クラシックコンサートが連休にかけて行われてきましたー。

最終日しか行けませんでしたが、クラシックが身近になる素敵なイベントです。今年のテーマはパリに関わる、作曲家の作品が中心。ベルリオーズ、ラベル、サン・サーンス、ドビュッシー、などなど。
わが家は、オーケストラや管弦楽をいくつかみてきましたが、フランスからの楽団に釘付け♪だって、楽団全体がすごく、艶やかで、うっとりしちゃいました。
[PR]
by yannzai | 2013-05-06 17:00 | クラッシック音楽 | Comments(0)