「ほっ」と。キャンペーン
ブログトップ

ゆきさんのとろり日記

yannzai.exblog.jp

カテゴリ:スイーツ( 181 )

テオブロマ☆

f0055358_17273880.jpg

Happy Valentine☆
ですね。
あま~い週末の家族が多かったことでしょう。我が家もご多分に漏れず(笑)。
毎年、チョコレートのブランドがありすぎて悩みますがっ今年は、国産ブランド、テオブロマ!
チョコレート、どうしてこんなに乙女心を掴むのでしょ☆毎月Valentineがあればいいのに~。←ただ、食べたいだけ。

ここのは、キャビアチョコが有名ですが生チョコもあります。旦那さまに感謝をしつつ一緒にぱくり(笑)来月は雛祭り♪ですね。
[PR]
by yannzai | 2015-02-15 17:27 | スイーツ | Comments(2)

☆嬉しい☆

f0055358_7514872.jpg
立春、
とは、名前ばかり。寒波到来の如月。でもね、そんな寒さも吹き飛ばす素敵な贈り物を頂きました。
嬉しゅうございます☆
シンプルなチーズけーき、甘酢っぱいブルーベリーがアクセント。長野市、天使のけーき屋さんから。

f0055358_7531470.jpg
最近、
素敵な縁が広がっていて人生面白いわぁ(笑)。素敵な生徒さん、お茶目で爽やかなアーティスト、旅行ガイドさん。勉強もしなくちゃならないけど楽しみつつ参りましょ☆
[PR]
by yannzai | 2015-02-09 15:25 | スイーツ | Comments(2)

cake☆イデミスギノ☆

f0055358_918267.jpg
我が家で好んで食べるケーキ、銀座、HIDEMI SUGINO。
こじんまりしたお店ですがお客さんは絶えません。ムースでよく知られたお店、店内でしか食べられないものとテイクアウトできるものと分けられています。
このコーヒー味のムース、絶品ー大人の味です。


f0055358_917329.jpg

X'masには
上野のイナムラショウゾウをチョイスしてますっ。
去年の1枚、ホワイトムースに、ベリーとピスタチオのスポンジでした。さ~て今年はどんなケーキを選ぼうかな、ワクワクの増える季節ですね。

最近、これまでの活動をまとめて学生の前で講演するための資料作りをしてて…懐かしい写真を引っ張り出しては、まとめる、振り返ると仕事を通して自分というものが作られてきたな、とつくづく思います。時代が変化しても若い人達にはいつも希望を持っていてほしい、楽しい時間を届けられるよう、頑張ろうっ。
[PR]
by yannzai | 2014-10-30 09:00 | スイーツ | Comments(4)

☆栗の渋皮煮

f0055358_959166.jpg

栗の渋皮煮
手間がかかるけど、すごく勉強になる☆ので好き。実りの秋は仕事が増えますね~。
重曹を使用し、あく抜き2回、そのあと表面をこすると、こんな風に木目がでてきます。
確かに、栗の木の模様~~!と一人キッチンで興奮っ。仕上げにブランデーを少々。
でもね、
「保存用」のつもりがつまみ食いですっかり減ってます…笑。

そうっ、
昨夜は素敵な仲間に囲まれ、楽しいお食事会。色んなご縁に感謝なのです。
色々美味しい写真を撮るのが、忘れてしまうほど、話に夢中、楽しいひと時でした~笑。
[PR]
by yannzai | 2014-09-17 09:58 | スイーツ | Comments(4)

☆ブルーベリージャム☆

f0055358_20135379.jpg
連休は如何お過ごしでしょう?長野へ美味しいものを見つけに出かけます、っと、ただの帰省だったりすします、笑。

今年も晩夏、
青森から「ブルーベリー」を沢山いただいたので、ジャムに。やっぱりジャムは自家製に限ります☆味を調節できるし、そのものの美味しさを感じることができます。

 グラニュー糖、レモン、白ワインをほんの少し入れ、あっという間に変身。ヨーグルトやアイスクリームに添えて秋が来る前に終わりました…。とほほ、もっと作っておくんだった。

 ブルーベリーは今や、長野県内軽井沢や中野市でも栽培され、茨城、青森など広い範囲で栽培されています。生産者に聞くと、手間がかかる割には市場での値段が低く、輸入した方が断然、安くて利益が上がらない、と。でも、やっぱり「旬」の時にとれたて国産のものを食べたい、だから、私はこれからも国産を応援したい☆
[PR]
by yannzai | 2014-09-13 09:13 | スイーツ | Comments(4)

旅ロケにて☆いちごババロア☆

f0055358_1044321.jpg


安曇野市のいわさきちひろ美術館
オススメ、デザート♪
いちごババロア

いわさきさんご自身が大好きだったようで、再現レシピのデザートなのです。
綺麗な空気と素敵な空間で癒されます。
[PR]
by yannzai | 2014-05-01 10:04 | スイーツ | Comments(4)

☆カルディナールシュニッテン☆

f0055358_1301822.jpg
仕事後の「一服」、なんて美味しいこと☆
週末乗り切りました~。久しぶりに緊張感張り詰める、スタジオ収録。頑張った自分へのご褒美は、やっぱりお菓子?笑。お茶を楽しむゆとりができました。
お抹茶とマカロンのようなミニミニもなか、「鶴屋吉信」の季節のお菓子。和菓子って、美しくて大好き~。


f0055358_1314615.jpg

でもね、
紅茶とケーキも大好き☆
お菓子教室に行ってきました。ウィーンのお菓子「カルディナールシュニッテン」☆デモンストレーションだけですが、材料はシンプルなのに、とても綺麗で軽やかな味☆メレンゲのお菓子で、白はメレンゲの色、黄色は卵黄の色味がでていて、とってもテンション上がります。焼きたてのふわふわを食べるのがいいそう。ウィーンの枢機卿さまの服の模様に似ているところから名づけられました。お目にかかれない貴重なお菓子を勉強できて幸せ☆さぁて、もう週の半ば、GWの準備はどうしようかな☆
[PR]
by yannzai | 2014-04-23 13:24 | スイーツ | Comments(2)

チョコレート♪

f0055358_1034688.jpg

緊張感がなくなったら、成長しない、
と新人の頃人生の先輩から助言されました。
確かに、いい結果がつくときは目に見えない『魔物』と戦っています。
最近その『緊張感』は若さを保つ上でも必要なんだと聞き、なぁるほど、と納得したのであります。

箱を開けるとき、
ドキドキワクワクの『緊張感』☆
これも一緒かな~?なんて大好きなチョコレートを眺めながら思ったのであります。
[PR]
by yannzai | 2014-04-18 10:34 | スイーツ | Comments(7)

☆やしょうま☆

f0055358_972991.jpg
彼岸の入り、長野の一部の地域では「やしょうま」
を食べる習慣があります。
「やしょうま」とは、郷土食なのですが、お餅のような食べ物…
(由来は…お店引用)

1) お釈迦さまが亡くなる直前、ヤショという弟子が米の粉で作っただんごを進ぜたところ、おいしそうに召し上がった。そして「ヤショ、ウマかったぞよ」といって息を引き取ったという。そこからこのだんごをやしょうまと呼び、命日の涅槃会に作って仏様に供えるようになったという話です。たぞ!」

ということで、彼岸にかけてはおもち屋さんも大忙し。
そんな忙しい中、優しく取材に応じて下さった、須坂市の「コモリ餅店」さん。

午後には桜餅は完売…。次行くときには、朝一だなぁ~。
[PR]
by yannzai | 2014-03-19 09:06 | スイーツ | Comments(4)

文旦グラッセ☆

f0055358_741192.jpg
昨日は雛祭りメニュー☆

大人二人ですけどねっ。華やかな散らし寿司は、
やっぱり嬉しい。
錦糸玉子もうす~く仕上がると幸せ倍増。それにしても、千葉産のハマグリが大きくて器が小さかった、笑。
f0055358_7411340.jpg

今、楽しみにしているのが、「グラッセ」の出来上がり☆
「文旦グラッセ」

以前、
お茶のお稽古で頂き、感激したのを思い出しつつ作りました。
毎日味見しているのでどんどん減ってます。大好きな文旦、大切に余すところなく頂いてます。
[PR]
by yannzai | 2014-03-04 07:40 | スイーツ | Comments(2)