ブログトップ

ゆきさんのとろり日記

yannzai.exblog.jp

ワイナリー♪

f0055358_1653559.jpg

長野のワインは、今注目されているようです。これから、地球温暖化になると、長野の気候がワインに適した気温に変化していくと言われています。既に、高山村、小布施あたりにワイン畑が増えているのを目にしています。大手メーカーも注目の土地です。


f0055358_1654672.jpg

そのうちの一つ、小布施ワイナリーの蔵へ行きました。大量生産は出来ないけど、丁寧に作る姿勢が伝わってきます。といいますか、遠い親戚です。もともと、日本酒の蔵元だったのです。ワインの可能性を信じて、先見の明があったのですね、ワイナリーとして今、注目されています。
蔵の中は、少しひんやりして、照明が落とされていて、大人な雰囲気。色々と試飲ができるのですが、残念、車で行ったので指をくわえてみていただけです。自宅で飲む用を買って帰ってきました。次は、ドライバーを連れていこう♪
[PR]
by yannzai | 2008-10-01 16:03 | プライベート | Comments(3)
Commented by daisuketousan at 2008-10-01 21:20 x
本当にワインの県になりそうですね♪
塩尻のワインもなかなかですよ!
なかでも注目してるのは、城戸ワイナリーです。知っている限りのワイナリーの中で一番小さい・・・(^^ゞ

でも、ワインは毎年完売しているみたいです。ワインのことは、余り詳しくないけれど・・・秋になると飲みたくなりますね。
>次は、ドライバーを連れていこう♪
この気持ち分かります♪♪
Commented by yannzai at 2008-10-25 15:46
daisuketousan さま

塩尻のワインを楽しめる季節ですね。
私も一度訪れたいと思いつつ、チャンスがなくて、
そのうち行ったときには報告しますね。
ワインだけではないと思いますが、規模が大きくなくても
丁寧な仕事はよく伝わるものですよね。
それは、作り手の愛情ですね。
Commented by 元なごみ家のマスター at 2008-11-04 17:02 x
 ご無沙汰をしていますがお元気そうで何よりです。

 小布施ワイナリーは今年の夏に妙高にでかけた際に立ち寄りましたが、とっても落ち着くブテックワイナリーですね。

 残念ながら私はドライバーで試飲が出来なかったのですが、その分(?)tamiさんがしっかりと試飲して、赤と田舎スパークとそしてリンゴのお酒を買ってきましたが、もう全部お腹の中です。

 紅葉の時期、また行けたら嬉しいですねぇ・・・
<< 栗のケーキ♪ ていざ那須♪ >>