ブログトップ

ゆきさんのとろり日記

yannzai.exblog.jp

和食

f0055358_21263812.jpg

今夜は、和食です。ブリの照り焼き。前日に生姜醤油に漬けておいたので、しっかりと味が染み込んでいました。生姜を多めにしました。ピリリと、辛みのきいた味付けに、ふくよかなブリの身がとてもいいバランス♪
f0055358_22103683.jpg
そう、海外に留学中の妹がそろそろホームシックにかかる頃かと・・・。今夜の食卓で和んで下さいな。そんなメッセージも込めて、和食のオンパレード♪
カリカリじゃこと三つ葉をかけたお豆腐。カリカリじゃこは、シラスをごま油でカリッと炒めるだけで、風味がよくなります。納豆とも相性抜群。


f0055358_2211763.jpg
大根は、薄味そうですが、昆布のお出汁と白醤油で味付けしているのでしっかりした味わい。瑞々しい大根がまだまだ食べられる、長野の食卓です。

今夜は雨から雪に変わりました。
昨日お布団を干したばかりなのに・・
春はまだ先です。




昨日から、白米に「発芽玄米」を混ぜて食べています。
健康的だというのではじめたけれど、ほほぅ、味もとてもよい。白米とは違った、
食感と風味が感じられるので、変化のあるご飯に。


長生きしたいとか、食卓を華やかにしたいとか、そんな気持ちよりも、
「食す時間」を楽しみたい、大切にしたい、そんな毎日。
食事に時間をかけられる風習のある西洋の人達が羨ましい。
それが子供のころから当然のような環境って、一番の贅沢だと思う。

ゆっくり、のんびり、食べながらすごす、一緒に食べる人との時間を大切にする、
そんな時の流れを大事に生きたいなぁ。




ちなみに、
学校給食はどうしても時間内に食べ終わらなくて、掃除時間になるまで
机でグズグズしていました。
[PR]
by yannzai | 2006-02-20 21:26 | プライベート | Comments(4)
Commented by yannzai at 2006-02-20 22:58
izumikero さま、あぁ、一緒ですね。クラスに数人しかしなくてさびしいんですよね。パンとかは持って帰れますが、おかず類はそういうわけにはいかなくて・・。グズグズしていました。
さらに、今でこそ好き嫌いはありませんが、かつては嫌いなものばかり。早く食事を終われる日がほとんどない、という次第。
給食の時間が本当に嫌いでした。
Commented by hiromin0819 at 2006-02-21 02:01
はじめまして。ブログに遊びに来てくださってありがとうございます。
おっしゃるとおり、「食す時間を楽しみたい」って素朴だけど一番の
欲求な気がします。どんなに身体にいいものも、それを楽しめる
人とだったり、環境だったりでないと身体によくならない気がします。
ちなみに、hiroも掃除の時間までずっと残されて食べてるクチでした。
これからもよろしくお願いいたします。
Commented by tomi-roswell at 2006-02-21 23:00
こんばんは。
写真見て「うちとおんなじよーな食事!!」ってびっくりしました~。 発芽玄米までおんなじです。 
本当に「食す時間」と「作る時間」も楽しみたい」ですね。

ちなみに私は給食のニオイが大嫌いで、いっつも泣いて食べてました。 
Commented by yannzai at 2006-02-22 06:41
tomi-roswellさま、あらら、奇遇ですねん。
そうそう、私も給食の匂い苦手でした。だって、これから、悪夢が始まると予告しているみたいで・・・。なんて、給食のおばさんの苦労は重々承知なのですが・・・。
<< 早起き オレンジマフィン >>