「ほっ」と。キャンペーン
ブログトップ

ゆきさんのとろり日記

yannzai.exblog.jp

さくら便り♪

f0055358_22494166.jpg
県内あちこち仕事でお邪魔するので、ここ数日桜に囲まれることが多いのです。昨日は、仕事で上田城跡公園の桜をレポートしましたが、見事でした。日本ならではの風景ですね。

先日の南信州に行ったからには…ということで和菓子屋さんの季節限定商品「さくらのういろう」

ういろうというと、名古屋ですが、ここの和菓子屋さんのものもかなり丁寧に作られていて美味しかった。可愛くて、口に運ぶのがもったいないくらい。
飯田の老舗和菓子「船橋屋」の商品です。

f0055358_2250448.jpg
桜の花びらだけでなく、枝まで詰まった紅茶は大分県の「きつき紅茶」
茶葉は、紅茶の風味、お湯でむらして、注ぐとほんのり桜の風味が漂います。紅茶という味わいより、中国茶とかすっきりとした味の飲み物に、桜の風味が加わったという味わい。

かなり貴重なお茶をこの時期に楽しむ、なんて贅沢なのでしょう。
世界中見渡しても、お茶に桜の花びらや枝を使おう、などという発想はないと思うのですが、いかがでしょう?
[PR]
by yannzai | 2008-04-16 22:49 | お料理 | Comments(4)
Commented by takanokumiko at 2008-04-17 09:30
わ~香ってきそうです。体の中から清らかになりそうなお茶ですね。我が家は藤が咲き始めました。ちょっと早いなあ。もうすぐ北小谷、松本の旅に出かけます。楽しみだな。松本では少し自由に時間がとれそうです。松本でおすすめの和菓子お菓子はなんでしょう・・・。
Commented by yannzai at 2008-04-18 01:04
久美子様 №1

香りが届きましたか?桜って、日本人の心ですね。
さて和菓子や洋菓子は、松本は何件もあります。
「開運堂」は老舗和菓子屋で、お店も分かりやすいと思います。どら焼きなど定番のお菓子は、やや甘く感じるかもしれません。
しんみとう(真味糖)、というお菓子はお茶にとてもよく合います。
和三盆を練って固めた中に、クルミが入っていて香ばしいです。甘しょっぱさは、お醤油をほんの少しいれているとか。和風、ヌガーといったらいいでしょうか?

あと、松本城近くへいかれるなら「藤むら」さん。お店の構えは、
大きくありません。ただ、丁寧に作っているお店でした。
中でも、スイートポテトが美味しいです。ちょっと季節はずれかな?ですが、さつまいもだけでなく白あんも入れて作っているのですが、かなり美味しいです。

Commented by yannzai at 2008-04-18 01:04
久美子様 №2長くなったので、続きです(笑)

あとは、チーズケーキなら「オオクラ」が有名です。実は私もまだ食べたことがないのです…。お邪魔するときは、売り切れていたことが何度かありました。

シュークリームは「マサムラ」のベビーシューが、古くから親しまれている味です。派手さはありません。小ぶりで、生地は柔らかく、カスタードクリームも程よい甘さです。

あとあと、「胡蝶庵」のクリーム大福も美味しいです…。
と書きすぎましたが、何か参考になるといいのですが…。
ぜひ、満喫してくださいね。

Commented by mitsuketai at 2008-04-20 13:14
出張はもっぱら南信でしたから、船橋屋さんも行ったことがあります。
ただ、飯田も商店街のシャッターが閉まっているところが多く、
残念ですが…
それにしても、松本はお菓子やおいしいものの宝庫ですね!
松本だけで1ケ月分のブログ記事が書けそう…(笑)
<< うこぎ♪ 早座まつり♪ >>