ブログトップ

ゆきさんのとろり日記

yannzai.exblog.jp

日本一の金柑♪

f0055358_19574160.jpg
金柑のコンフィチュールです。
とても綺麗な仕上がりで感激してしまいました。
仕事を通して仲良くなった友人がプレゼントしてくれました。「喉を大事にね♪」と、いつも会うときには必ず何か素敵なお土産を用意してくれる素敵な女性です。何を隠そう、彼女は、若手料理人のコンテスト「カナダの食材を使った料理コンテスト」で日本一に輝いたという腕の持ち主。それは、日本一の味なわけで、美しく、美味しいはずなのです。そこに彼女のやさしさが加わって、表現しきれない逸品なのです。

f0055358_19575492.jpg

~作り方~
①一度下湯でしたら、冷水にとる。
②鍋に水400cc、上白糖150g~200g炒れ、金柑350gを入れて落し蓋をし、凡そ20分煮る。
このときに、バニラビーンズを入れることが多いのですが、今回は紅茶の茶葉で煮出したそう。

とても嬉しくて、会社に持っていって自慢してしまいました。可愛い友人が作ってくれたの♪と、皆からも大好評でした。
さぁて、彼女のレシピ通りに美しくできるでしょうか?金柑は種が多くて本当に手のかかるものですよね。以前、こんなに上手に作れなくてギブアップぎみでした…(笑)
[PR]
by yannzai | 2008-02-01 19:57 | プライベート | Comments(2)
Commented by mikefumimaru at 2008-02-03 12:05
 由季さん、おはよう、、。
 綺麗な金柑だね、、。良い友達を持ってお幸せですね、、。

 レシピに『一言』付け加えましょう、、。
 柑橘類の菓子類は『下茹で』の度合いがポイントです。中には、二度 、三度、と言うものもありますし、サッと下茹で、と言うものもあり ます。つまり、『苦みをどれだけ残したいか』と言う訳です。金柑の 場合は、皮にはあまり苦みがありませんから、『サッ』と下茹ですね 。
Commented by yannzai at 2008-02-04 19:19
ふみまるさま

な~るほど、
私、彼女に簡単にレシピをきいただけだったので
よし、今度サッと下茹でして作ってみましょう。
風邪対策にもらったはずなのに
皆からの評判がよくて、
お茶菓子であっという間に終りそうです(笑)

彼女はとても素敵な女性なのです。
ほんのささいな関係だったはずが、なんだかとても親しくさせてもらっていて、大切な友人の1人なのです。
仕事を通して深い関係になれる人って、意外に少ないのですが、
とても貴重な存在の人で、いつもお料理のお話をしたりしています。
<< オランジェット♪ 自家製おかか♪ >>