ブログトップ

ゆきさんのとろり日記

yannzai.exblog.jp

マロンシャンティイー♪

f0055358_20141676.jpg
「マロンシャンティイー」♪幸せが詰まったスイーツは心がぽかぽかになりました。
白馬村の「シェラリゾート白馬」のシェフ自慢の愛情が詰まったスイーツ。エピソードをきいたら、とってもほほえましくて幸せを覗いちゃいました。


f0055358_20143669.jpg
今日のお休みは、ちょっと遠出して、白馬村へ。久しぶりに会う友人と白馬のホテルで待ち合わせをしました。
白馬の山頂はすっかり雪景色。道路は雨で濡れていますが、遠くの山々と町並みとの境には、綺麗な虹がかかっていました。

とても不思議な縁ですが、仕事を通して知り合ったシェフ、さらに、その婚約者と親しくさせていただいています。不思議なもので私は、お二人の誠実で、一生懸命なところが大好きです。

f0055358_20145134.jpg


取材を通して知り合い、お料理についての相談にのってもらったり、美味しい食材についての話を教えてもらったりと、そんな機会は多々ありましたが、実はゆっくりお食事を楽しむのは初めてなのです。
前菜は、サーモンの野菜添え。お野菜がとてもフレッシュで、サーモンも爽やか。

f0055358_201533.jpg

スープは、「里いも」です。
独特なとろみが癖になる味。後味がすきでした。


f0055358_20152292.jpg


こちらは、「ボンファム」というお料理。とっても爽やかでお上品なマヨネーズをイメージして下さい、オーブンで焼いたとてもすっきりしたソースを魚にかけて、焼いています。この焼き加減が難しいとか…中の魚はとてもふっくらと仕上がっていて美味しかったです。
シェフは、最近、フレンチの基本に戻って、お料理にとりくんでいるそうで、いつお会いしても、向上心あふれる姿に尊敬です。

f0055358_20154678.jpg
「信州黄金シャモ」をグリルしたお料理は、とても味がしっかりしていて食べ応えがありました。もも肉は、かなり味が濃厚でした。この食材も、これからますます流通が期待される食材の一つ。シェフは、更なる研究を重ねているそう。


「マロンシャンティイー」は、婚約者の彼女が子供の頃、大好きだった味の一つだそう。
いつも食べていたホテルの味を確かめながら、作り出されたケーキなのだそう。
シェフのやさしさがケーキに詰まっていると思うと、とっても幸せの詰まったお菓子なんだなと
実感。とっても美味しく頂きました。お式に向けての準備に取り掛かっている二人ですが、
お幸せに、ですね♪
[PR]
by yannzai | 2007-11-12 20:11 | プライベート | Comments(2)
Commented at 2007-11-13 22:18 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by yannzai at 2007-11-20 22:10
しまふくろうさま

ありがとうございます。
私にとって大切な二人なので嬉しいの一言に尽きます。
けっこんしきへ向けての準備も進んでいてわくわくしています。
大切な人の幸せって、元気になれますね。
<< ソイスープ♪ カボチャのクリームサラダ♪ >>