ブログトップ

ゆきさんのとろり日記

yannzai.exblog.jp

NZランド「ハナフィン」邸にて♪

f0055358_032417.jpg

旅行太りが未だに解消されない日々を過ごしております。
いま、まさに実りの秋ですから、いいかなぁ…なんて、思い、ゴルフの打ちっぱなしに行く。でも、やっぱり、日本だって実りの秋を迎えているわけで誘惑には勝てない自分がおります。そろそろ真剣にならないといけないのは自覚しているのですが…。

f0055358_07022.jpg
NZランドの思い出は沢山ありますが、おいしいものはしっかり記憶に残るのですね。このお料理は、3日目、ニュージーランドの南島「クライストチャーチ」の家庭に招かれた時の昼食。羊のローストに自家製ソースと、生野菜、じゃがいものオーブン焼き。じゃがいもの下処理がとてもよくて、みんな、舌鼓。こくのあるじゃがいものように感じました。

f0055358_015726.jpg
昼食を準備してくださったのが、↑「ハナフィン」さん。彼女のお宅ではこうして、観光客をおもてなししてくださっているのだそう。
それも、とっても広いお屋敷に住んでいるのですから、見せないのはもったいないはず!本当に広い敷地で皆でため息混じりに、お昼を楽しみました。お庭がとても広くて、NZランドで毎年行われるガーデニングのコンテストでは、去年優勝しているとか、お庭も広ければ、お屋敷ももちろん。

f0055358_0152076.jpg


私たち団体は二つの部屋に分かれたのですが、それ以外に「自由に見学して下さい」と。他に4部屋ほど見学いたしました。こんな出窓の部屋もあれば、ピアノのある子供と過ごす部屋、趣味の部屋、仮寝室と、本当に素敵なお部屋ばかり。至る所に写真が飾られていたのは、おじいさまが写真屋さんだそうで家族の歴史がよくわかるものばかり。

ここでのおもてなしには、参加者全員が感激でした。家庭料理を、こんなに贅沢な空間でいただけるなんて、本当に体験できないこと。羊のロースともとても丁寧に仕込まれていて、柔らかく、臭みも感じませんでした。じゃがいもなら、同じようにできるかと思い、挑戦してみるも駄目でした。ここでしか味わえない、味なのだなぁ。なんてしみじみ思うのです。
[PR]
by yannzai | 2007-10-07 23:57 | プライベート | Comments(0)
<< Cafe Ricoからのプレゼント♪ NZランドの桜♪ >>