ブログトップ

ゆきさんのとろり日記

yannzai.exblog.jp

スノーキャロット♪

f0055358_16295919.jpg
今夜の食材を並べてみました。今年の初物、筍。二人分では多いので、両親にもお裾分け。煮物に、筍ご飯の下準備を済ませました。
筍のとなりに並ぶのが、「スノーキャロット」長野の飯山、鍋倉高原原産のニンジンです。見た目は普通のニンジンより小ぶりですが甘さがぐっと詰まっています。
本来は秋に収穫するニンジンを収穫をせずに、冬、雪の下で眠らせておくのです。すると、寒さに耐えようとニンジン自身が、寒い冬を乗り切ろうと甘みを蓄えるのです。春、雪ノ下から収穫されるニンジンはとっても旨みと甘みが凝縮されているという訳です。

皮も薄いので剥く必要もありません。
香りも、強くなくて、ニンジン嫌いのお子さんも食べてしまうという、魔法のニンジン。
雪のお布団で育ったニンジン「スノーキャロット」、ぜひお試しあれ♪
[PR]
by yannzai | 2007-04-17 16:29 | プライベート | Comments(6)
Commented by しまふくろう at 2007-04-17 22:03 x
立派な筍ですね。
雪の下で冬を越した野菜は甘みを増すという話、聞いたことがあります。
雪のお布団とはおもしろい発想ですね。
土日にかけて松本と上田でお花見をしてきました。
どちらも満開だったのでたくさん写真撮ってきました。




Commented by yukinavi at 2007-04-18 00:06
こんばんわ^^*
ちょっとおひさしぶりです☆
スノーキャロット、自然の原理に改めて感心しました*
手に入るといいなぁ♪
↓お花見、楽しまれたようですね^^
今年はなんだか雨が多かったので、
楽しめる時期がすごく短かったです。
おばあさまもゆきさんと一緒に
桜のひと時を楽しんだことでしょうね☆
Commented by mitsuketai at 2007-04-19 21:20
スノーキャロットでジュースを搾ったら美味しいでしょうね!
おそらくリンゴなんかブレンドしなくても十分甘いと思います。
そんなニンジン、一度畑で取り立てをさっと茹でてかじってみたらおいしいだろうなあ…(苦笑)
Commented by yannzai at 2007-04-19 21:34
しまふくろうさま

花の季節の写真は
沢山撮ってUPしたくなるものですね。
気持ちもなんだかやさしくなれますね、
日本人でよかったと思う季節です。
Commented by yannzai at 2007-04-19 21:37
YUKIさま

私もなんだかご無沙汰しています。
スノーキャロットは、本当に驚く美味しさです。
自然の恵みに感謝する瞬間です。
お花見はYUKIさんのUP写真を見ながら
行った事がないところに行きたいな、と思いつつ
ブログで言った気分を味わっています。
今年も駆け足で花の季節は過ぎていきます。
もう少し、待ってくれてもいいのになんて
、都合のいいことを思ってしまいます。
Commented by yannzai at 2007-04-19 21:38
隊長

ジュースがまた驚く美味しさです。
自然の恵みに感謝としかいいようがありません。
ニンジン嫌いの子供たちに食べて欲しい
概念を覆すような味なのです。
寒さが作り出す美味しさなんですね。
<< 栗中華♪ やっぱり…♪ >>