ブログトップ

ゆきさんのとろり日記

yannzai.exblog.jp

雪國♪

f0055358_21345090.jpg
今日は、冬らしい一日でした。長野市内は朝から小雪が舞い、夕方にはしっかりとした降りに、今現在も弱いながらも降り続いています。
こんな日にこそ紹介したいのがこの和菓子「雪國」
大阪屋のものです。
新潟のお菓子ですが、お茶のお稽古で頂きました。初めて味わう美味しさが口に広がりました。
上生菓子を思わせるような、舌触り。

f0055358_2135341.jpg





滑らかな、餡は、「福白金時豆」を使っているそうで、所々にみえる丸いお豆が、潰す前のものだと思われます。とってもお上品で、新潟を旅した気分です。
包みは、こんな様子ですが、着物をイメージしているそう。
かすり模様は伝統工芸品の「小千谷千縮」の図柄だそう。
日本の四季があるからこそ生まれる味があるのだと実感。
[PR]
by yannzai | 2007-02-15 21:34 | スイーツ | Comments(6)
Commented by takanokumiko at 2007-02-15 23:18
40年以上の人生で始めてピンク色に目がいく日々を過ごしております。この桜色素敵です。口にしたら心もピンク色になりそうなお菓子です♪本当にいい色合いですね~。ゆきさんはこんな色のお着物似合われますね♪
Commented by yukinavi at 2007-02-16 22:52
ピンク色したお豆さん、かわいいですね^^*
おいしいお茶と合いそう^^
バレンタイン、ダンナ様とあま~くおいしく過ごされたようですね♪
ルタオのチョコは食べたことないんですけど、
フロマージュは1度あります☆おいしいですよっ☆
Commented by yannzai at 2007-02-17 12:19
久美子さま
まぁ、お世辞でも嬉しいです。
ありがとうございます。
とてもやさいい色でした。もうすっかりお腹の中ですが・・・。

ピンクって、子供の頃は苦手でした。
いかにも、女性らしさを象徴しているみたいで・・。
そのものが醸し出す雰囲気と色がいかにも女性で
なんだか気恥ずかしくさえありました。

でも今は大好きな色と雰囲気です。
だって、桜色とも共通しますし日本人の心の色ですもんね。
ピンクの着物を着ても幼くならない、
そんな大人な女性でありたいです。
Commented by yannzai at 2007-02-17 12:21
YUKIさま

抹茶との相性がとてもよかったですよ~。
和菓子って、本当に奥が深いです。
最近しみじみ実感しています。
Commented by mitsuketai at 2007-02-17 19:12
このお菓子の美味しさは実際に食べなくても何となく分かるようなきします。福白金時豆の自然な甘さがすうっと口の中に溶けていきそうですね!抹茶にこのお菓子、さすが茶の湯の文化は美味しいお菓子まで生み出すものですね!
Commented by yannzai at 2007-02-20 09:46
隊長

そうですね、和菓子の色と味わい、風味は日本人ならではの感性ですよね。お茶を始めて、和の文化を少しずつ学んでいます。
でも、お点前はなかなか上達しないのですが・・・、地道にいきます。
<< 玄米生活♪ 甘い一日・・・♪ >>