ブログトップ

ゆきさんのとろり日記

yannzai.exblog.jp

りんごと角煮♪

f0055358_2350312.jpg
じっくり煮た豚の角煮。隠し味に「りんご」を使いました。りんご4分の1欠片をお鍋にいれ、煮汁と一緒にぐつぐつ火をかけると、お肉が柔らかくなります。大根にコンニャク、がんもと一緒に煮ておけば、帰りが遅い日も楽チンです♪

りんごって貴重な調味料。じゃがいもの上に置くだけで、芽が出てこなかったり、硬くてすっぱいキウイもりんごと一緒において置くと柔らかく美味しくなったり。
お肉料理にも欠かせません!
[PR]
by yannzai | 2006-11-28 23:49 | お料理 | Comments(10)
Commented by hirocolor at 2006-11-29 15:15
りんごはお肉を柔らかくする効果もあるんですね☆
豚の角煮、とろけそうでとってもおいしそう♪
キウイは知っていましたが、じゃがいもの上にも~!?
いろいろ知っている由希さん、いつも勉強になります~!
Commented by yannzai at 2006-11-29 21:27
hirocolorさま
そうなのですよ。
すりおろしりんごとお味噌に、豚肉を漬けて焼いてみると
とてもよく分かります。
ふっくらと柔らかく仕上がりますよ。
お料理は何でも経験ですね。
じゃがいもの上にというのは
母から教わりました。
Commented by hiromin0819 at 2006-11-30 01:02
確かに林檎も貴重な調味料ですね。
わたしも来月のレッスンでは鴨の紅玉のソースをやる予定です。
そうそう、皮婚式おめでとうございます。
ますます、仲良さそうなお二人♪ラブラブな感じが伝わってきます。
Commented by mitsuketai at 2006-11-30 20:18
そういえば、確か信州牛はりんごをエサにしているから美味しいと聞いたことがあります。調味料としてのりんごを牛に染みこませているから美味しいのかな…いくらなんでも調味料とエサは違いますよね(苦笑)
大変失礼いたしました!
Commented by しまふくろう at 2006-11-30 21:59 x
mitsuketaiさま。
信州牛とはりんごを食べさせて飼育している一部の酪農家の人達だけが
信州牛ブランドの表示を保有しています。
りんごを食べて育った信州牛は肉が柔かく、しかも霜降りの部位が他の牛より多いと聞いております。
信州牛を食べさせてくれるお店で有名なのが県庁裏側の裾花側沿いに
ある「すき亭」ですね。
ここのすき焼き食べた事ありますが、ほんとにおいしいですよ。
yannzaiさんは食べたことありますか?
Commented by mitsuketai at 2006-12-01 00:40
しまふくろうさま!貴重な情報ありがとうございます。長野は結構出張で行っていたのですが、信州牛のすき焼きは食べたいと思っていても、どこで食べることができるのか分かりませんでした。今度、長野に行く機会があれば立ち寄ってみたいと思います。
Commented by yannzai at 2006-12-01 21:38
hiroさま
かもと紅玉もとても美味しそうですね~。
鴨って、お鍋より、私はロースト鴨で食べるのが好きです。
hiroさん、またローストの作り方教えて下さい。
キチンでもビーフでも、何でもいいです。
家で作ってみたいなと思っているのです。
Commented by yannzai at 2006-12-01 21:40
隊長
そう、しまふくろうさまの言う通りなのですよ~。
私はまだ「すき亭」へ行ったことがないのですが、信州牛ならそこだと言われています。また長野へいらっしゃる際には案内させてくださいね。
Commented by yannzai at 2006-12-01 21:41
しまうくろうさま
私はまだ行った事がないのです。
一度行ってみたいと思っているのですが
なかなか機会がなくて・・・。
また行ったら報告しますね~。
Commented by しまふくろう at 2006-12-01 22:47 x
mitsuketai様。 yannzai様。ぜひ一度行ってみてください。
でも私もここ何年も行ってないのでまた行ってみたくなりました。
そうそう、すき亭の建築物も見応えがあるんです。
信州牛ならすき亭ですね。
<< 初雪♪ 9枚目?♪ >>