「ほっ」と。キャンペーン
ブログトップ

ゆきさんのとろり日記

yannzai.exblog.jp

料理は創造♪

f0055358_17552865.jpg
日曜日、軽井沢のホテルブレストンコートで開かれた食育のセミナーに参加してきました。
フランスから、世界の食育の第一人者ジャック・ピュイゼ教授がいらっしゃいました。フランスでは、教授が30年にわたって「味覚レッスン」の重要性を訴えてきました。そして、10年も前から教育カリキュラムに組み込まれるようになったそうです。

f0055358_17553814.jpg
ピュイゼ教授曰く、
「食は感動を与えるものでなくてはならない」そして「心に訴える感動は人間性を豊かにし、脳の発達にも役立つ」と。
食べて、味覚を呼び覚ます教育は、それを素直に表現しようとする「言葉を選ぶ」そのためにボキャブラリーが豊富になる。だからこそ、味覚が最も発達するといわれている小学生中学年の段階で、味覚教育を進めなくてはいけない、と。

f0055358_17554927.jpg
ブレストンコートの梶川シェフは、
教授のカリュキュラムを基に独自の食育プログラムを組み親子で「継続的に」取り組むことの大切さを訴えます。

梶川シェフがこういった取組を始めるきっかけは、挙式や披露宴に参加する人からの要望が2000年代になって、メニュー変更の依頼が3倍以上に増えたため。

依頼の内容は
「・・・が食べられない」 → 「・・・しか食べられない」
「が」と「しか」は、大きな問題を含む。「しか」というのは家庭環境や親の偏食による食卓の変化の結果ではなかろうかと。親子で味覚の大切さを学んで欲しいそんなプログラムが始まって今年で2年目。初回の去年は大盛況で終え、さぁ、今年はどんな親子との出会いが待っているのだろうか、という状況。

子供がいたら、一緒に参加したいなぁと思いました♪
食べることって人生で永遠のテーマだと改めて感じました。
人生を「豊か」にするものが一番近くにあるのだから、それを大事にしていく生活って
すごく贅沢なことなんじゃないか、と。

そして、「料理は、一番身近でできる創造」といいます。
「創造」は人間だからこそ楽しめる行為、創って、食べることの大切さを
深く感じるセミナーでした。
[PR]
by yannzai | 2006-08-01 17:54 | お料理 | Comments(8)
Commented by いただきます at 2006-08-01 21:58 x
ゆきさん こんばんは
私が書きたかった事、全部書いていただいたみたいで、同じ感想を持ちましたね。
ただ、私が感心したのは梶川料理長が子供の感性、自主性を重んじる
ということから「あなたの答えは間違っている」ということは決して言わない
ということをおっしゃっていましたね。

本当にためになるセミナーに参加してよかったです。
今まで食育というと「地産・地消」しか思い浮かばなかった知識が
グーンとワイドになったような気がしました。
またこうした機会に恵まれれば良いですね。
Commented by mickey at 2006-08-02 17:01 x
なるほど。食育って奥が深いですね~。面白い!私もカズハが生まれてからすごく興味があります。ステキなセミナーだったようですね。ゆきちゃんに聞きたいお話がいっぱいです。
Commented by yannzai at 2006-08-02 20:02
いただきますさま
そうですね、教育とは、その人の感性をそだてることでもありますね。
子育てのヒントも隠れていた、セミナーですね。
また、こういう機会があるといいのですが・・。地方と都市圏での温度差は確実にあるでしょうし、難しいところではあると思います。
Commented by yannzai at 2006-08-02 20:03
mickeyさま
かずちゃんのためにも、一緒に学ぼう!
本当、会えなくてごめんね。月末には予定つけたいところなんだけど、まだそうなるかわからなくて・・・。
Commented by hiromin0819 at 2006-08-02 23:37
深いお言葉ですねえ。とっても興味深いです。
一日三食、最低でも2食は食べますもんね。
一生のうち何万回食べるのか分かりませんが
一回一回を大事にしていきたいですよね。
Commented by tomi-roswell at 2006-08-02 23:48
素敵な収穫の多いセミナーでしたね~。
私も昨日今日と、「食」に関わる話しをする機会がありました。今、いろんな意味で恐ろしくなっています。 ひとつひとつ自分にできることをしていかないと、大変だ~って実感しています。
Commented by yannzai at 2006-08-03 21:23
hiroさま
そうなのです。なんかとても考えさせられました。
毎日のことですもんね。更に楽しむには、コーディネート術とか、器のセンスにまで広がるんでしょうね。お勉強の毎日です。
Commented by yannzai at 2006-08-03 21:25
RICOさま
毎日慌しくしているけど、夕食くらいはゆっくり、大切にとりたいなと改めて思いました。その大切さを多くの人に感じてもらえるように日々進みたいなぁなんて思います。
<< 冷蔵庫の中♪ 夏の食卓♪ >>