ブログトップ

ゆきさんのとろり日記

yannzai.exblog.jp

茶碗蒸し♪

f0055358_1815481.jpg
すっかり冷えますっ。あつあつで身体が温まるメニューが恋しくなりますね☆

ということで、二番だしは…「茶わん蒸し」に変身~!
「おや、『一番だし』じゃないの?」と突っ込みがきそう、笑。まぁ、家庭料理なのでいいのかな、と。だって具には「栗」や「きのこ」たっ~ぷりなんですもん。ゆるめに仕上がりました。もう少し硬い方が食べごたえあるかな?とも思ったり、好みもそれぞれですよね。
そうそう、具は「マイタケ」は要注意!!卵が固まらなくなりますから。たんぱく質を分解する酵素が働いて、どろどろの茶わん蒸し、なんてことに。もし、入れる時には加熱しないとダメです☆

f0055358_18154916.jpg

 久しぶりに大好きなお店☆に行ったら、やっぱり好きな場所だとちゃんと確認できる。そういうのって大人にならないと感じられらない感覚ですよね?外食ならどこでもいいわけでもないし、むしろ家庭での食事があったうえでの食なので、家食が基本☆です。
でも、ここは行くたびに居心地の良さを感じるし新鮮なのも変わりなくて、幸せを噛みしめる場所だったり。いやそれにしても食べすぎなので、ジムで鍛えることを始めました、笑。
[PR]
by yannzai | 2014-10-15 18:15 | お料理 | Comments(4)
Commented by 足長のトミー at 2014-10-16 12:02 x
茶碗蒸しかぁ~・・・考えなかったなぁ~。
それにしてもおいしそう。
茶碗蒸しは「箸」を使って食べるものだ!といつもスプーン(匙ともいう)使用して食べている人に言っているのですが、和食を箸も使わず食べている人・・・許せませ~ん、プンプン(笑)。

下の写真のお店は「青山にあるちょっと有名なフランス料理」のお店みたいですね。いつもコスパを気にしているボクとしては、こんなお店にいってみたいなぁ~。
それから前回書いた「おでん」ですが、一番難しいと思っているのが『じゃがいも』です。ゆきさん「じゃがいも」のおいしいおでんの作り方教えてくださいな(ペコリ)。
Commented by 竹内 隆 at 2014-10-16 12:07 x
朝晩、涼しくなってきたものの日中との温度差が極端なので、食材も微妙ですが、茶碗蒸し、いいね。銀杏が入ったり、鶏肉、カマボコなど、中身もその時、その時で色々、組み合わせも楽しみだね。和洋中、鍋物ももう少しかな。本屋には、カレンダーや来年の手帳、コンビニには、おでんに肉まん、恋しい季節が近づいてますね。
Commented by yannzai at 2014-10-17 09:05
足長のトミーさん
お箸の文化ですもんね~!それにしてもゆる~く作った茶碗蒸しは、なかなかスプーンなしでは大変で火傷に注意、なんですよね、笑☆
お店はご存知でしょうかー?カジュアルで家族でいらしている方もいらっしゃいますよ。
ジャガイモのおでん、んー、確かに大変、煮崩れしますし、別に茹でておいてお出汁に浸す、ぐらいしか思い浮かばないです~。答えになってます?でしょか。
Commented by yannzai at 2014-10-17 09:09
竹内さま
茶碗蒸し、色んな具材を楽しめるのが家食のいいところ☆や、実は旦那さまが椎茸は嫌い、海老かにアレルギーがあるので茶碗蒸しは自家製しかダメなんですよ~。で、茶碗蒸し好きなのです笑。おでんも、いいところになってきました。温かくして過ごしましょ。
<< 中華風茶碗蒸し☆ 二番だし☆ >>