ブログトップ

ゆきさんのとろり日記

yannzai.exblog.jp

鰹節のこと☆

f0055358_14593178.jpg鰹節って、こんなに種類があるんです☆ご存知ですか??


フランスでは、和食の関心の高まりにあわせて鰹節工場が創設されるようですね。
今日のNEWSで発表されていました。流通が発達しても、鰹節の輸入は難しいとのことで、なら作ろう、みたいな。日本の技術がこうして海外に向かうのは嬉しい♪ですね。


そして、私も、
いま「だし」についての勉強中で、さらに、意欲マンマン。鰹節は、うまみ成分のイノシン酸を含みます。私は、香りと味が大好きー。
f0055358_14594780.jpgで、その味わいも、グルタミン酸、グアニル酸といった他のうまみ成分と合わせるとさらに美味しくなるんです。うまみの「相乗効果」と呼んでます。



 鰹節がフレンチのフォンとして、融合されるのかしら?どんな世界が広がるんでしょうっ
わくわくっ。
[PR]
by yannzai | 2014-07-18 14:58 | お料理 | Comments(4)
Commented by 足長のトミー at 2014-07-22 13:26 x
ボクがいつも食べているのは「鰹節」と言わないんだって!・・・ピンクレディの♪ショック~!♪だよね(笑)。

じゃあ、なんていうの~と聴けば、
『お前の食べているのは“削り節”だよ』と・・・。

『鰹節』と『削り節』とでは、月とスッポンほど開きがあるそうな・・・。一度『ゆきとろ学校』で教えてもらお~。よろしくね~。
Commented by まる at 2014-07-31 14:12 x
いやぁ~暑い!こんにちは。&お疲れ様です。
連日の暑さで干からびそうです(ToT)
フランスに工場ができるってのはすごいですね☆どんな融合するのか気になりますね!
もろこし今朝収穫してきました。4時スタートして、帰ってきて選別&箱詰め。昼頃終わって、昼寝から覚めたとこf(^_^)さて、午後は市役所へ行って書類関係だわさ…
Commented by yannzai at 2014-09-09 18:18
足長のトミーさん

すっかり遅くなり失礼いたしました。だいぶ元気になってきたので、また日々楽しく前向きに行きたいと思いますっ。
「ゆきとろ学校」いい響きですね~。鰹節と削り節の違い、奥が深いですっ。持論なのですが、夏こそ、だしの美味しさがストレートに感じかれると思うんです。なのでお素麺とかつゆを色々試してました、笑。
Commented by yannzai at 2014-09-09 18:20
まるさん

そちらはもう、涼しいですか?今年の夏は暑くて大変でしたね~。我が家はいま、梨がたっぷりあって毎日食べています。栗もスーパーに出始めてすっかり秋ですね。沢山食べて元気に乗り切りましょ~う☆
<< ☆ありが糖☆和菓子です☆ ☆神田 ルードメールにて☆ >>