「ほっ」と。キャンペーン
ブログトップ

ゆきさんのとろり日記

yannzai.exblog.jp

さくら醤油のサラダ☆

f0055358_9134266.jpg
すっかり季節が進んでます☆

ソメイヨシノから、八重桜へとバトンタッチ。
花びらが幾重にも重なって豪華。
でも、
ソメイヨシノが日本の「さくら」と表現されるのは日本人の繊細さをよく表しているのだと思うのです。



もちろん、
八重桜を目の前にしても楽しい気分になりますが、笑。


f0055358_9125938.jpg


その「さくらの花」を食べてしまうというのも
日本人の食への美意識が感じられるのです。


「サラダ」と表現したら
そうなのですが…
侮ってはいけませんっ。さくらの花びらを刻み、レモンと白だしで合わせたなんとも「雅」な一皿なのです。


しばらく
「レモン」+「白だし」のドレッシングが登場しそうです。
因みに
レモン酢もいいけれど、酸味が強すぎるので日本の食にはちょっと合わせにくいのです。
かぼすやすだちなどが好まれてきました。
[PR]
by yannzai | 2013-04-10 09:26 | お料理 | Comments(0)
<< petit bateau☆が好き 2013年春 >>