ブログトップ

ゆきさんのとろり日記

yannzai.exblog.jp

春よ来い♪ 

f0055358_16321935.jpg

すっかりご無沙汰しておりました。ごめんなさい。
仕事のことで色々と慌ただしくしておりました。


見たとおり、元気です。
先週、またまたお医者さんに行って喉を診てもらいましたが…
季節の変わり目はどうしても癖になっているようで気を付けなければ、です。

都内はすっかり春の陽気でした。
今日は新入社員の方や、大学の入学式で
「慣れない」感じのスーツ姿の人を多く見かけました。
そんな多くの人すれ違う場所に行きました。









f0055358_16205040.jpg

武道館の近く、北の丸公園。
お堀沿いは少し桜が咲き始めたところも。
石垣と白壁に桜。
日本の春を感じます。

春は不安や心配がつきものですが、
桜の美しさを感じると、自分の悩みなんてとてもちっぽけで
前へ進む勇気を与えてくれます。

桜の季節、好きだなぁ。
[PR]
by yannzai | 2012-04-02 16:19 | プライベート | Comments(4)
Commented by 竹内 隆 at 2012-04-02 18:45 x
お元気そうですね。

家の学校は、自分が卒業する前の年の1年生からブレザータイプの制服にモデルチェンジ、2年生の時、生徒総会の合意で採用が決まったとは言え、残念ながら我々、2、3年生は卒業まで「詰め襟の学ラン」でちょっと、羨ましくも感じました。結局、小学校の卒業式から高校の卒業式までの実に6年間、詰め襟の学生服との付き合いがあった事になりますね。

卒業式が終わると、当時はまだ「アオキ」も「青山」も長野の郊外まで行かなければなく、スーツを購入。小学校の入学式も、周り(自分と他一命以外)はブレザーにネクタイだったのに、次兄からのお下がりに当たる蝶ネクタイだったため、やや誇張ですが、人生で初めてネクタイを締める事に、最近は職場の新年度準備会でしかスーツは着ないものの、流石に15年以上着ているとネクタイの締め方もようやく、様になってきたかな。センスの悪さから、最初に締めたネクタイは処分しましたが、緊張していたのを覚えています。

数日、暖かくなったと思ったら、間を挟んでまた寒さが戻ると言った陽気が続きますが、どうぞ、ご慈愛下さい。
Commented by けん at 2012-04-03 01:12 x
本当に寒かった長野の冬も、桜の便りとともに少ずつ・確実に春という季節に移り変わろうとしています。
長野に来て、色々と桜の名所など旅してきましたが…
ふと?故郷千葉・東京の桜の名所とは?と記憶を遡ってみました…
浅草駅から隅田川沿いを散策、上野公園で夜桜見物…
やっぱり生まれ育った団地に咲き誇っていた桜が、一番の思い出であり、自分の原点と言えます。
この年になった今でも、心の中で鮮明かつ綺麗な桜の花を咲き続けています。
由季さんの言う通り、自分にとっても『桜』という花の存在は、新しいチャレンジ・気持ちを前向きにしてくれる…
そんな存在の花なのかも知れません。

新しい環境の中で、新しいお仕事のスタート…
忙しい日々かと思いますが、新たな出会いと経験の積み重ねに対して、とても羨ましく感じます。
ブログでの展開、元気な姿の発信期待しております♪

※今日(昨日4/2)は平日でしたが、娘の9回目の誕生日をお祝いしました♪
最近おませな下の娘…
恥ずかしがりながら写真に収まる姿に、まだまだ幼さを感じるとともに、何というか…少し心が和みました。
Commented by yannzai at 2012-04-03 17:47
竹内さま

ネクタイ、私も結べます。
夫のために♪なんて言いたいところですが、
中学生のころ、セーラー服でしたが、
夏服は白いワイシャツに、ネクタイが正装でした。
夏に何でネクタイ…って感じでしたが、笑。
今は、ノーネクタイかしら?

春は清々しい気分になりますね。
とは言っても、今日は台風のようで、マンションの風で轟音が響いておいます。被害なく去って欲しいです。
Commented by yannzai at 2012-04-03 17:50
けんさま

娘さん、おめでとうございました。
家族で過ごせる時間って大事にしていきたいですよね。
桜…
楽しみにしていて、明日の夜、夫と千鳥ヶ淵デート♪
でしたが、この嵐で心配です。
<< まぁだだよ。 妹♪ >>