ブログトップ

ゆきさんのとろり日記

yannzai.exblog.jp

鬼は外、恵方巻き♪

f0055358_16392190.jpg

今年の恵方は
「北北西」

恵方巻きを料理学校で作ってきました。酢飯を炊くとき、ご飯を巻くときのポイントなどなど、しっかり勉強しました。
今や色んな、長いものがスーパーに並びますが、
やっぱり自分で作ったものは、作る喜びと、安心感が違います。

f0055358_16411422.jpg


手まり寿司の作り方も。
とても可愛くて、見た目から入ってしまうと、
こちらのほうがわくわく感があります。
ひな祭りやお花見弁当にもよさそう。
丸く作るとき、ただ、ラップで包むだけではないんです。ちょっとしたコツがあるなんて…経験しないと分からないものですねぇ。
[PR]
by yannzai | 2012-02-03 16:38 | お料理 | Comments(2)
Commented by 竹内 隆 at 2012-02-05 19:52 x
節分、諏訪大社では集客を見越して、一日遅れで昨日、行ったと聞いてますが、社会復帰するまでの職場では、毎年(一度は年男でした)今の職場でも数年前に一度行いましたね。後、覚えているのは、小学生の時だったか、家族で善光寺(随分経っているので、誰がゲストで来たかは定かではありませんが)に行ったのと、保育園で紙袋で鬼の顔を、後は枡を作ったのを覚えています。そう言えば、最近、峰竜太さんが東京でのタレント活動の傍ら、ご子息と、よく長野の某局でローカルタレントのような活動をしていますが、今年は年男(意外ですが、還暦なんですね)と言う事で、善光寺で豆をまいたと聞いています。

手作り、流石にやり慣れていないと、食材によっては結構、見栄えが悪いほど、不恰好になってしまいますが、自分で作ったもだと思うとやっぱ、感動が違いますね。
Commented by yannzai at 2012-02-09 14:33
竹内さま

そういえば、諏訪湖では、御神渡り、観測できたんですよね?
地元の宮司さんが、寒いけど胸が熱くてあったかい、
と笑顔でインタビューに応えていたのが印象的でした。
冷え込みが厳しい日はもう少し続きそうですね。
風邪ひかないように、鬼は外~、ですね。
<< オーブントースターでプティフール♪ 牡蠣グラタン♪ >>