ブログトップ

ゆきさんのとろり日記

yannzai.exblog.jp

IBIZAの塩♪♪ SAL de IBIZA

f0055358_178481.jpg
お正月気分がぬけませんね…。

久しぶりに会った大学からの友人、仕事は忙しそうながらも、年末にスペインへ旅行していたとのこと。私もいつかは行ってみたい国、情熱の国スペイン♪♪若いうちに行ってみたいなぁ、なんて胸に秘めていますが、叶うのはいつかしらん。

友達からのお土産。「IBIZA島」という、スペインの東にある人口10万の島。ヨーロッパではバカンスに訪れる人が多く、街並みが白い壁で美しい島です。その田塩で作られる「塩」は、ミネラル豊富で、2700年ほど前から変わらぬ製法で作られている、とのこと。
でも、この器がとってもかわいい、色んな角度から眺めています。


さぁて、どんなレシピにあうかしらん。

年末年始は、多くの人に会える機会、ちょっとした「お土産」ってすごく嬉しいし、幸せな気分♪になりますよね。そして、大人のマナーとしても大切。

新年から、幸せな気分をありがとう、そして、レシピ待っててねん♪
[PR]
by yannzai | 2012-01-10 17:07 | プライベート | Comments(2)
Commented by 竹内 隆 at 2012-01-10 21:23 x
昔は、筆不精で、どちらかと言えば、年賀状は「貰ってから出す」事が(下手すると、貰いっ放しも・・・)多かったものの、高校卒業辺りから、身内の不幸の年以外は極力、決まって出すようにしていますが、高校時代の夏休み、とある事情で知り合った友人の何人かと今は年賀状中心ですが、15年以上、手紙のやり取りを続けています。結婚して、式に呼んでもらったり、その後、子供ができたり(私は、両方ともまだですが)時に、子供さんの写真に目を細めていますが、その友人の中の一人が昨年(転居時期は不明ですが)旦那さんの仕事の関係で埼玉の朝霞(実家は所沢)から大阪の吹田へ。皆、県外と遠方なのと私も、仕事柄、忙しいので思うように長期の休みが取れませんが、彼女も毎年、「会いたいね」と近況を報告しあう友人の一人ですが、古くからの友人の存在って、暖かいですね。

一時期に比べ、大分、峠は越えましたが、三ヶ日を過ぎてから、ちょっと二日ほど、寝込むなど風邪気味、新年早々、「健康第一」を心に誓いました。ご慈愛下さい。
Commented by yannzai at 2012-01-11 17:56
竹内さま

こうして振り返ってみると、大学を卒業してから、友人の数ってなかなか増えないんだなぁと。やはり仕事関係の方とは、仕事の延長でのお付き合いですし、気兼ねなく好きに色々話せる存在って、ありがたいことです。たまに会って、お互い元気な顔でいられるって幸せなことですね。

長野は大雪のようですね。お身体大事にしてくださいね。
無理は禁物です。
<< SAL de IBIZA イビ... 謹賀新年♪ >>