ブログトップ

ゆきさんのとろり日記

yannzai.exblog.jp

師走…♪

f0055358_18325739.jpg

急に冬将軍がやってきました。寒さが応える12月の始まりですね。なのに、お節料理って、あまりにもフライングでしょうか??
準備するには、このぐらいからが大事なのです、なんて…。
料理学校で定番お節の講習会に出かけてきました。


先週末は、家族の行事で京都におりました。
ゆっくり市内観光でもしたかったのですが、そんな時間もなくただ、通過地点でしかなくて残念…。
でもやっぱり、親元は美味しいご飯と、賑やかな空間で、居心地がよくて、ぬくぬくしちゃいます、笑。
寒さで何をするにもおっくうになりがちですが、ちゃんとお料理の勉強も。

ちょっと早いですが、お節の講習。やっぱり家庭で用意するのが一番、安心して頂けます。


f0055358_18345985.jpg



お煮しめも、お正月は手をかけます。
普段、煮物は具材を一度に一緒に煮てしまいますが、今回は違います。それぞれ別に煮て準備するのです。
他に、材料の切り方は飾り切りで、竹の子を末広がりの飾り切りしにしました。仕上げには、松をあしらいます。




f0055358_18374892.jpg


栗きんとん、とっても美しく艶やかに仕上げました。艶出しには、水あめがポイント。

そして、おなますは、サーモンが入っています。生臭いものが入るときには、お酢を多めにし、砂糖を控えるのがポイント。

他、伊達巻はタラをすり身にして作りましたが、優しいお味でお正月が楽しみになってきました。
その前に、クリスマスですけどね♪
[PR]
by yannzai | 2011-12-02 18:41 | お料理 | Comments(2)
Commented by 竹内 隆 at 2011-12-04 21:20 x
一時、少し暖かくなったと思えば、また寒くなったりと陽気の変化が極端すぎるけど、体調、大丈夫?風邪、引いてない?私も、「ぎっくり腰」「腰痛」「ヘルニア」までは行かないものの、先週辺りから、やや腰に違和感、幸いな事に骨に異常はなく大事には至らなかったものの仕事を早めに切り上げ、接骨医通いです。

おせち料理、我が家は昔も今もここまで豪勢にやった覚えはありませんが良いですね。外出するとカレンダー、来年の手帳や日記、家計簿などが本屋に並ぶ一方、クリスマスムードも漂っていますが、今年も1ヶ月を切ったね。春に仕事を辞められ、お家に入られ、長野から東京へ引っ越されるなど、環境の変化に戸惑う事もきっと多かった事と思います。来年への飛躍を祈って、今年以上に一年笑って楽しく過ごせるよう、体調に気をつけ、お過ごし下さい。
Commented by yannzai at 2011-12-06 14:51
竹内さま

冷えは、身体によくありませんね。良くー温めて下さいね。

優しいお言葉ありがとうございます。
そんな風に気にかけてくださる方がいらっしゃっるだけで、嬉しいです。私にとって、とても深い一年になりました。
仕事を辞めるということ、また、東京に住むということ、何もかもが新鮮である一方、様々な不安もあったり。でも1番は、震災で世の中が不安定になったことがすごく大きな年だったと思います。
将来どんなことが起こるか分からなくても、家族が仲良く元気であればこの上ない幸せ♪だと感じております。
そろそろ、年賀状の準備しなきゃ、ですね。
<< イナムラショウゾウ 2011年 ワインでぽかぽか♪ >>