ブログトップ

ゆきさんのとろり日記

yannzai.exblog.jp

酢豚♪

f0055358_10195027.jpg
「男料理=中華」

大きな中華なべを、体を使って振る様がイメージにぴったり。味だって豪快に!と思いきや…、中華料理って作ってみるとすごく沢山の調味料を合わせていることが分かります。母はあまり、中華は好きでなく、私もやはり油っぽい感じが苦手で食べなかったこともあり子供のころ、中華料理にまつわる思い出はあまりありません。

でも、自分で作ってみると、調味料の配合次第で、世界が広がってちょっと面白い♪
中華鍋を豪快に振るのは、相変わらずの苦手ですが…もしかして、家庭の味も作りやすいのかなと期待してみたり。






f0055358_1035469.jpg

①豚肉は、塩コショウを振り、細かく切って、片栗粉をまぶす
②フライパンに大目の油を入れて揚げる
③玉ねぎ、ピーマン、ニンジンは好みの大きさに切る
④中華鍋に油を熱し、微塵切りにしたニンニクと生姜を入れ香りをだし、③を入れ炒める。
⑤ケチャップ、ソース、砂糖、酢、豆板醤を好みの分量合わせる
⑥④に揚げた豚肉と、⑤の調味料を炒め合わせ出来上がり


♪ポイント♪
調味料は、配合次第で全く違った印象に。私は、砂糖が多めです。
あと、野菜は風評被害に負けす「がんばれ!茨城県」産のものを使用しています。
[PR]
by yannzai | 2011-04-19 10:18 | お料理 | Comments(0)
<< 生麩のクリームあんみつ♪ 五種類♪ >>