ブログトップ

ゆきさんのとろり日記

yannzai.exblog.jp

日本一♪

f0055358_23132934.jpg


日本で一番高いうちに、東京タワーへ行ってきました。
やっぱり、大きかった、存在感がありました。
タワーを見上げた口はあんぐりあいたまま、
展望台からの眺めにもうっとり見とれてしまいました。
もう、スカイツリーに抜かれてしまったようですが…。
私の胸の中では、いつまでもこの偉大さと高さと憧れは一番なのかなぁ。
東京はすっかり桜の季節なのですね。
今年はいつも以上にお花見の季節が待ち遠しく感じました。
[PR]
by yannzai | 2010-03-30 23:13 | プライベート | Comments(2)
Commented by 竹内 隆 at 2010-04-01 10:03 x
東京は伯母(叔母)二人が田無と東村山(既に退職されていると思いますが実は志村けんのお兄さんが東村山市役所勤務だと従兄から聞いた事があります)と都心からはやや離れているところに嫁いでいたり友人の結婚式で上京した事もありますが、東京タワーはもう小学校の修学旅行以来、行ってませんね。最近の後輩たちは東京ドームで野球観戦したりディズニーランドに行ったりと20年、当時とはすっかり様変わりしましたね。自分も高校の修学旅行で韓国に行った時、当時の一部の級友から羨ましがられましたが。

個人的事情なので赤の他人の自分が口を挟むつもりはないですが、苗字、変わられたんですね。探られたくない事情もあると思うのでこれ以上は聞きませんが、これからもどうか、お身体大切になさって下さい。
Commented by yannzai at 2010-04-01 21:52
竹内 隆 さま

志村けんさんのお兄さんの話、私も聞いたことがありますよ~。確か、テレビの番組で紹介されていたような。
東京タワーは私も小学校の修学旅行以来でした。
とっても感激しました~。大人になってからの感覚は全く違うんあだなぁと思いました。とっても勇ましくて、凛々しくて、かっこよかったです。
あと、やっぱり田舎者なので「THE・東京」をより強く感じました。ふふ。

ありがとうございます。この春、苗字が変わりました。
色々と悩んで出した結論ですがどうぞまた変わらず応援いただければと思います。気遣ってくださるお気持ちがとても嬉しいです。
これからも楽しい放送を努めたいと思いますのでよろしくお願いします。
<< 春のご飯♪ 牛煮込み♪ >>