ブログトップ

ゆきさんのとろり日記

yannzai.exblog.jp

さくら餅♪♪

f0055358_13214411.jpg

和スイーツの毎日です。さくら餅を作ってみました。
綺麗に整列!!
自家製でも、とても美味しく美しく仕上がるのです。
生地は、白玉粉を入れて、薄くのばして焼く。あんは、しろあん。

f0055358_1333554.jpg
文旦のグラッセ、レシピ紹介します。



材料 文旦の皮・・約1㎏ 砂糖(上白糖)・・700g  グラニュー糖・・仕上げ用に適宜

①分担の皮は、白いのがついたまま、綺麗に荒う。短冊切りにして、熱湯ででゆでる。※あくぬきをします。
②ゆで汁をすて、文旦を再び、鍋に入れて、お砂糖を入れて似る。
③焦げないように、弱火で、煮詰める。
④晴れの日、テラスなどで、丸一日天日干しをし、グラニュー糖をまぶして出来上がり♪

※私は、文旦一個分しかなかったので、砂糖はかなり少なめで作りましたが、砂糖の量は香味で調整してください。
[PR]
by yannzai | 2006-03-19 13:21 | スイーツ | Comments(17)
Commented by four-de-lis at 2006-03-19 14:47
和スイ-ツはほっこりなごみますね。
和菓子は買うものの域ですから、手作りの和スイ-ツができるなんて
すごぉ~いです^^

最近買ったほうじ茶にほんのりフル-ツが香るお茶がとても美味しくて
分担ピ-ルに合いそう~♪
Commented by daikanyamamaria at 2006-03-19 17:43
さくら餅♪♪とても、キレイです。
その上、美味しそうです。
お抹茶で、ほっこりしたくなりました^-^
代官山も、彼岸桜が咲き始めましたよ♪
Commented by yannzai at 2006-03-20 00:58
four-de-lisさま、そうですよね。私も和菓子は、買うものって感覚でしたが、作ってみると結構楽しい。生地の扱いには神経使いますが、これもまた楽しいのですよ。作る過程も楽しくて、最近、和菓子作りに精を出す毎日なのです。
Commented by yannzai at 2006-03-20 01:01
マリアさま、代官山は彼岸花のころですか。今日の長野は、夕方から雪が降っていて冬に戻ったような寒さが襲ってきました。ぽかぽか陽気の中野点なんか楽しみたい、気持ちばかりが強くなります。
Commented by hiromin0819 at 2006-03-20 01:13
美しい桜餅ですねえ。この文旦のグラッセの前にある蝶々の
カタチと桜のカタチのお菓子もお手製ですか?
とっても美しいです。
hiroは和菓子が苦手なので、4月のサロンで出す
デザートは洋アレンジにして春の香りを満喫です♪
春はいいですよねえ。
Commented by シンガポール at 2006-03-20 12:22 x
今日の「美味しいもの」は・・・、
うんっ、
ねり”梅”ドレッシング ???
Commented by acco at 2006-03-20 20:58 x
わ~~~!さくら餅ステキ!!ピンクが春らしくていいわね♪
文旦のグラッセはレモンでもできるかなぁ?文旦って私はなかなか手に入らないと思うの。で、毎年伯母がお庭に出来るレモンを送ってくれるから代用できるかと思って。
今日は、大好きな「大岡越前」を見ました。
ユキちゃん見た?見るわけないか。。。ハハ
Commented by yannzai at 2006-03-20 22:48
hiroさま、洋アレンジということは・・、桜のババロアとか、桜クリームのケーキなどでしょうか??どちらにしても春って、まずは、色からですよね♪
残念ながら、蝶々の形のものと、桜のものは自家製ではありません。グラッセと一緒にお茶のお稽古で出された、干菓子なのです。こんなに小さくて繊細な感性も日本人ならではですよねん。四季の移ろいを感じられるからこそ、お菓子作りも精が出ますね。
Commented by yannzai at 2006-03-20 22:50
シンガポールさま、こんばんは。そうなのです、練り梅のドレッシングなのですが、また、酸味が抑えられていて、とにかくまろやかなのですよ。フレンチのシェフが教えてくださいました。ぜひぜひ、そちらで、梅がてに入ったら奥様に作って頂いてほしい、感動の味なのです。
Commented by yannzai at 2006-03-20 22:51
accoへ、レモンでも作れると思うよ。リンゴで同じ分量で作ったけど、とても美しい色に仕上がったの。ぜひぜひ作ってみて、乾燥させているので保存もきくし、マフィンとかお菓子のアクセントになってとてもお薦めです。
Commented by parsleym at 2006-03-20 23:52
初めまして♪訪問とコメントありがとうございます。
春の季節感たっぷりの桜もち。とっても美味しそう。
お彼岸だというのにまだ寒い日がつづきますね。桜の開花が楽しみ~♪また遊びにきますね。どうぞヨロシクね。
Commented by yannzai at 2006-03-21 00:18
parsleymさま、どうもありがとうございます。四季を敏感に感じながら、お料理にも取り入れていこうとおもっていますので、ぜひぜひ、また遊びに来てくださいね♪
Commented by yukinavi at 2006-03-21 00:32
こんばんわ~♪
桜もち、私も作ろうと思って、材料だけは揃えてあるんですが
まだ取り掛かってません・・^^;
とってもキレイですね*かわいい^^
白餡を使うというのも新鮮でいいですね☆
そして、分担グラッセのレシピうれしいです!
天日干しするんですね~*
分担が手に入ったらぜひトライしてみます!
Commented by yannzai at 2006-03-21 00:39
YUKIさま、桜もち、ホットプレートがあるととっても簡単ですよ。生憎私の元にはなくて、フライパンでうすーく何度も生地を焼きましたが、作るのもまた楽しみの一つです。ピンクの生地だと思うと、なんだかとてもワクワクしてしまって・・・。
しろあんは、市販のもので作りましたが、あっさりと仕上がって桜の葉の風味がよくわかる和菓子になりましたよん。
Commented at 2007-03-03 11:27 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2007-03-03 11:35 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by at 2007-03-04 15:46 x
こんにちは。
ザボンをいただきました。1個のザボンの皮を使ってつくるには・・・と心配しましたがきれいに出来上がりました。レシピ紹介ありがとうございました。
<< フレンチな一日 文旦グラッセ♪ >>