ブログトップ

ゆきさんのとろり日記

yannzai.exblog.jp

週末ごはん♪

f0055358_2352088.jpg

桜の花、お鮨♪桜形にしたジャコの酢飯に、サーモンをのせて華やかに。
雛飾りの前にお供えしたくなるような一品。

f0055358_2375424.jpg
春のお彼岸にちなんで、
母の手作り3色お餅。
きなこ、ゴマ、おはぎ。おはぎの小豆は、自家製。数日前から、小豆を水につけて、準備してくれていたそうで、小豆のおはぎが大きいのは、そんな苦労もあるからなのかもしれない・・。

お彼岸が近くなると、母は、必ずおはぎを作ってくれました。
今回の小豆は美味しくできた、今回はちょっと水っぽかった・・・などなど、毎回、苦労話を聴きながら頂きます。今日は、GOOでした。粒の感じに、甘さもほどよい。

もち米は、「半殺し」といって、お米の粒が半分残っているのです。
程よく粒が歯にあたり、この食感が心地いい。これぞ、母の味。

どんなに忙しくても、母は暦にあわせて「おはぎ」を用意してくれます。
感謝し、その心を大事に受け継いでいきたいな、と思うのであります。
私もいつか、母のような「半殺し」の美味しいおはぎを作れるかしらん。
[PR]
by yannzai | 2006-03-12 23:04 | お料理 | Comments(13)
Commented by acco at 2006-03-12 23:55 x
う~ん!美味しそう♪彩のきれいなご飯って食べる時ウキウキするよね!食べちゃうのがもったいなぁ~い!
そしてユキちゃんママお手製のおはぎ、いいな~。あんまり美味しそうで、今すぐ食べたくなってしまう☆
私も時々小豆煮るよ~。作る度に「今回はゆるい...」とか「甘い...」とか毎回味が違う(笑)でも、おはぎにしたのは過去1度くらいだわ。
Commented by チホ at 2006-03-13 02:25 x
今日ね、後輩の恋愛相談に乗ってて、幸せってなんだろう・・・??
って話になったの。
そこで真っ先に浮かんできたのはあなた☆yukiちゃんでした☆
tihoから見たyukiちゃんのなんとも幸せそうなエピソードを魚に
ワインを相当飲みました。
納豆パスタやだんな様の言葉も幸せワンシーン~。
お母様お手製のおはぎからもホンワカした幸せが・・・☆
yukiちゃんとワイン久々に飲みたくなりました!
Commented by yukinavi at 2006-03-13 22:26
こんばんわ♪
お雛様おすし*とってもかわいくておいしそうです!!
桜の型があるといいですね^^
サーモンの色が華やかです*

おはぎ、私も自分でいつか作ってみたいです。
おばあちゃんと母の味・・・**
いつか越えられるでしょうか・・・^^
Commented at 2006-03-13 22:28
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by yannzai at 2006-03-13 22:53
acco へ、そうそう、色を食すなんて言うけど、彩鮮やかだと作っていてもウキウキしてしまうよねん♪子供とかいたら、またおにぎりとか、お弁当とか鮮やかにしたくなるんだろうなぁ・・・なんて思うよ。
Commented by yannzai at 2006-03-13 23:02
チホ へ、あら~そんな風に言われちゃうと嬉しいわん♪幸せってなんだろうね。年齢や環境とともに幸せの定義も変わっていくよねん。
今の世の中、慌しすぎてそんなこと振り返る時間も少ない気がする。追われるだけな毎日なんてうんざり。ゆっくりとした時を刻みたいのだけど・・・。十分とろい、って言われそうだけど。
今は、子供もいないので二人のj時間を大切に幸せに生きたいと思うのであります。本当、遊びにおいでよん。今月はばたばたしているけど、落ち着いたらいつでも待ってるよん。サンクゼールのワインでも飲もうか♪
Commented by yannzai at 2006-03-13 23:07
YUKIさん、やっぱり母親の味に、おばあちゃんの味があって、若くちゃ超えられないハードルが沢山ありますよね。同じもの作っているはずなのに何かが違うんだよなぁ、調味料も一緒だけど、どこか違う。(いい意味でも悪い意味でも)いつか、自分の子供や孫に、「これが、私の味」って言ってもらえるような大人になりたいと思うのであります。

欲求バトンの件、了解しました♪どうすればいいのでしょうか??
Commented by hiromin0819 at 2006-03-13 23:12
華やかで美味しそうですねえ♪
桜のカタチがまた可愛い。
Commented by tomi-roswell at 2006-03-13 23:22
お彼岸か~・・・と思い出しました。 お墓参りいかねば、と。
子供の頃、おはぎがキライでした。 母が「半殺し」と言うのを聞いて、なんて怖い食べ物だろうと思ったりもして(笑) お母様のおはぎ、おいしそうでございます。あんこのカンジ・・・小豆が鹿の子さんみたいでものすごくおいしそうであります! 年季が漂ってます。
Commented by yannzai at 2006-03-13 23:27
hiromin0819さま、そうなのです。桜の形のおにぎりにしてみました。デンブは苦手なので、他のものでピンクを表現しようと思ったら、サーモンにたどりつきました。ただ、お弁当に入れたりすると食べにくいのですよね・・・。
Commented at 2006-03-13 23:32
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by yannzai at 2006-03-13 23:36
Ricoさま、私もおはぎがなかったら危うく忘れるところです・・・。子供のころは、小豆や煮豆のよさがわからなくて拒絶していたたちです。いつからか、あぁこれが母の味と感謝しながらかみしめて頂く様になりました。「半殺し」って、共通言語かな、と思いながら書き込みましたが、通じてよかった。お手伝いしていると必要以上に力が入ってしまい、柔らかくなりすぎたことも・・・。それもいい経験です。はは。
Commented by yannzai at 2006-03-13 23:38
YUKIさま、了解しました。コピーして作ればいいのですね。誰に渡そうかな♪数少ない友達に当たってみますね♪
<< ホワイトデー♪ とろりん♪ >>