ブログトップ

ゆきさんのとろり日記

yannzai.exblog.jp

イチゴムース♪

f0055358_10745.jpg

月曜日、朝から雨のスタートとなりました。
フルーツって色だけでも、元気を与えてくれる魔法の食べ物だと思うのです。

イチゴも種類が豊富で、同じ値段だとどれを買おうか迷ってしまいます。この時期糖度が高い「章姫」、ジューシーな「とちおとめ」が無難だと思い手にします。このデザートは、果汁たっぷり、酸味が強い「とちおとめ」です。キルシュワッサーで香りを添えて、しとりとした仕上がりになりました。

「やよいひめ」って、名前がとってもチャーミングですよね。白い部分が多いほうが美味しいといわれている品種で、イチゴらしからぬ特性を持っているんですね。
まだまだ全国各地のイチゴが美味しい季節、次はなにで楽しもうかしらん♪
[PR]
by yannzai | 2006-03-07 00:38 | お仕事 | Comments(6)
Commented by studio203 at 2006-03-07 09:17
私のBlogに遊びに来てくださってありがとうございます!美味しそうな写真がいっぱいですね(^^ また遊びにきますね。これからも宜しくお願いします!mutsumi
Commented by yukinavi at 2006-03-07 16:44
いちご大福の作り方、ありがとうございます♪
今度レシピ検索してやってみますね**
和菓子って作ったことがないので、今お粉を注文していて、
桜餅から始めようと思っていたところです^^;
イチゴの色は元気をくれますね~*
「天然の色のもの」に関して、祖母がとっても口うるさいのです。
かぼちゃのオレンジ、にんじんの赤、というように、
栄養があってね・・・といつも言ってたの思い出してしまいました。
そして、ムースも挑戦したことがないので、ぜひ今年はチャレンジしてみます♪
Commented by harucooking at 2006-03-07 16:49
いつの間にかいちごの種類が増え、今年はあまおうが一番見かけるかな?粒の小さい昔ながらのいちごはお菓子作りにはいいんですがなかなかなくて・・・
朝のフルーツは金といいますもの。今週も張り切って行きましょう♪
Commented by yannzai at 2006-03-07 21:32
mutsumiさま、早速、いらしてくださってありがとうございます♪色々、私もお料理の勉強しているとこなので、参考にさせて下さいね。
Commented by yannzai at 2006-03-07 21:35
yukinaviさま、わたしも和菓子って難しいと勝手に思い込んでいたのですが、上新粉や白玉粉といったお粉類が手に入れば、あとは結構楽しく作れるんですよ。上生菓子とかそんな高度なものでなければ、大福とかも簡単に作れちゃうのですね。経験を重ねることは、大切なんだと思うのであります。
Commented by yannzai at 2006-03-07 21:39
harucookingさま、「あまおう」ですか。うーん、記憶にないので、今度チェックしてみますね。改めて味わってみると、品種によってお菓子の使い方も変えるべきなのだと思うんですよね。
それにしても、この時期のフルーツは、柑橘類も美味しそうだし、誘惑が多くて困ります。
<< うさぎです♪ ミモザビスケット >>