ブログトップ

ゆきさんのとろり日記

yannzai.exblog.jp

弥生♪

f0055358_2229293.jpg
3月は、弥生、芽吹きの季節。とはいっても、寒さが戻ってきた今週、ここで体調を崩さないように気を引き締めなければ。

「弥生」で思い出すのが、保育園の先生。会ったこともない、写真でしか見たことがないのですが、妹の担当の先生。「弥生先生、弥生先生」といつも呼んでいて、妹は先生が好きで保育園に通っているのだなぁ、と。
最近は、「3月に生まれたから、弥生」なんてストレートな名前の子は少ないのかな?
街のショーウィンドウのお雛様が可愛らしくてつい、つい立ち止まってしまいます。
長野のおひな祭りは、月遅れです。長く楽しめると思うとちょっと得した気分♪

f0055358_2229165.jpg
やっと?
ひと段落しましたので、ご報告を。
番組対抗のスイーツ対決!県内のローソンでラジオ番組のなかから発展した企画も、皆様のご協力のもと展開できました。もし、このブログを見ている方の中で協力して下さった方がいたら、この場を借りて言わせて下さい、ありがとうございました♪心から。
このお店は、東京の目黒にあるパティスリーポタジェという野菜スイーツ専門店。私がお邪魔したときはとっても混んでいて1時間近く並んで購入しました。
f0055358_22293685.jpg
今回、番組のスイーツとして私が提案したものは野菜を使ったケーキ2種類、実は、注目されているお店からヒントを得ました。「野菜スイーツ」って?という感じかもしれませんが、このお店の一番人気商品は、「ショートケーキ」緑のスポンジ生地は、小松菜の緑、サンドされた赤いのはトマト。すっきり、野菜の風味が味わえるケーキ。

f0055358_22295317.jpg

タルトは、ニンジンとマンゴー、ショコラの組み合わせ。絶妙な味わいで、かなり気に入りました。最近は、野菜を前面に出した専門店が増えていますね。その発想、想像力がすごいなぁと関心してしまいます。次はいま気になっている、ある野菜の専門店を紹介します。
[PR]
by yannzai | 2009-03-04 22:28 | プライベート | Comments(4)
Commented by 竹内 隆 at 2009-03-05 03:08 x
家は上から2番目に姉がいるだけの男兄弟なので雛祭りと言うと子供の頃の思い出は先生と数名の同級生と保育園に飾られたお雛様の前で写真を撮ったぐらいしか思い出はありませんが8年前、姉夫婦に長女が産まれた時に母の実家(店の名前は少し変わってますが信大のキャンパスと善光寺のほぼ中間にある洋服屋です)で伯母(母が生まれる前に5歳で夭逝)が産まれた時に買ったと言うお雛様を数年前まで恒例のように飾っていました。70年以上は経っている年季物ですね。因みに母の実家の叔父夫婦は子供は何故か娘3人、一人はちょっと理由があって、子供を連れて戻ってきていますが上の二人は家庭を持っています。その従妹の子供は今春小学生です。私にとっては年齢も近く、妹のような存在ですが結婚、子供、離婚とあっさりと先を越されました。
Commented by 青空 雲 at 2009-03-05 22:45 x
なるほど~!!野菜スイーツで有名なお店からヒントを得たんですね!野菜ソムリエの由季ちゃんらしい最高のスイーツでしたよ(笑)
野菜本来の甘さって飽きないし、癖になりそうです~(笑)
Commented by yannzai at 2009-03-11 20:48
竹内 隆 さま

我が家は、3姉妹ですので、
男の子の節句「こいのぼり」なんかすごく憧れでしたよ。
やっぱり無いものねだりですかねぇ。
そして、従妹さんの娘様、この春ご入学おめでとうございます。
身内に子どもがいるとちょっとした行事もすごく楽しいものになりますよね。子どもって、やっぱり天使みたいで、周りを明るくしてくれますよね。きっと娘さんを立派に育てていらっしゃる従妹さんも色んな経験をしている分だけ、大人で素敵な方なのでしょうね。女は強し!ですからね♪
Commented by yannzai at 2009-03-11 20:50
青空 雲 さま

ありがとうございます。
すっかり楽しんでしまった企画でした。
やっぱり普段からそういう電波をはっておくと
どこかで役に立つのですね~。
日々、ちょっとずつ焦らず前進します。
また楽しそうな美味しいものアイディアありましたら
教えて下さいね。
<< スズキの照り焼き♪ 生姜の力♪ >>